コールドプレイ、来月、ニュー・アルバムをリリース?

ツイート

コールドプレイが11月にニュー・アルバムをリリースするとの噂が流れている。

◆コールドプレイ画像

関係者は英国の新聞『Daily Star』に、まずは来月、実験的なアルバムを出し、2020年によりポップなアルバムを発表する予定だと明かしたという。「最初のアルバムではコールドプレイのより実験的な面が見られ、ツアーは多分、2020年に次のものをリリースするまで行なわないだろう」と話したそうだ。

コールドプレイは2018年秋にLos Unidades名義でファレル・ウィリアムスとのコラボ・シングル「E-Lo」、EP『Global Citizen』をリリースしているが、2017年11月に1年半続いた<A Head Full Of Dreams>ツアーを終えて以降、基本的に長期休暇状態にある。

『Daily Star』の報道に関し、バンドからコメントはなされていない。事実であれば、彼らのスタジオ・アルバムは2015年発表の『A Head Full Of Dreams』以来となる。

今年4月にはメンバーの2人──ウィル・チャンピオンとジョニー・バックランドが「Conscious Pilot」というタイトルの新曲を楽曲登録したと伝えられていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報