赤い公園、TVアニメ「空挺ドラゴンズ」ED曲を担当

ツイート


赤い公園が10月23日(水)にリリースする『消えない - EP』に収録される新曲「絶対零度」が、2020年1月よりフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定のTVアニメ「空挺ドラゴンズ」エンディングテーマに決定した。

◆アニメ最新PV

©桑原太矩・講談社/空挺ドラゴンズ製作委員会

同アニメは、空と龍に魅せられた捕龍船“クィン・ザザ号”の乗組員たちの旅を描く。そのエンディングテーマが使用されたアニメの最新プロモーションビデオも本日公開された。


エンディングを担当するにあたり、原作者の桑原太矩、監督の吉平“Tady”直弘、赤い公園メンバーそれぞれからのコメントも到着した。なお、リリースなどの詳細は追って発表予定だ。

また本日より、『消えない - EP』の表題曲である「消えない」の先行配信がスタートした。併せてiTunesにてEPのプレオーダーも開始している。



また赤い公園は、11月より全国11か所を巡るツアー<FUYU TOUR 2019 “Yo-Ho”>の開催を予定している。

  ◆  ◆  ◆

【コメント】

■原作者 桑原太矩 先生 コメント
-------------------------------
初めて聴いたとき、曲が転調するところでざわっと鳥肌が立ったんです。
窮屈で居心地の良い平穏を捨てて、不穏でおぼつかない未来を選択して飛び出した瞬間の、
破壊衝動にも似た清々しさ。絶対零度の未来を温めるのは、自分が持つ熱量だけ。
…そんな風に感じました。それはどこか、クィン・ザザ号に流れる雰囲気とも重なる気がします。
ひとことで言うと、超カッコいい!!
-------------------------------

■吉平“Tady”直弘 監督 コメント
-------------------------------
「誰も予想できない、今までに無い新しい楽曲を」
新人タキタの孤軍奮闘に重ねて、初めてのチャレンジをするつもりで、
個性全開で聴く人を振り回しちゃうくらい積極的に尖った楽曲にして欲しい
とお願いして出来上がったのがこの「絶対零度」です。
凝縮された楽曲アレンジと、自由闊達に駆け回る演奏、そしてドライブする歌に、
聴くたびにワクワクする気持ちが抑えられません。
タキタの今作品での旅を象徴・リフレインするような
ドラマチックで渾然一体とした楽曲であり、「赤い公園」さんの個性そのものでもあるこの楽曲が大好きです。
-------------------------------

■赤い公園 コメント
-------------------------------
アニメの内容を知り映像を観た時からストーリーの中でも注目の食事の描写だけでなく壮大なファンダジー世界の描写が綺麗で魅力的な作品だなと思いました。なのでエンディングを担当することができとても光栄に思っています。
アニメを観ながら私たち赤い公園の曲も一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです。
── 石野理子(Vo.)

未来に絶対的な保障はありません。
だけど飛び込んでいく、君や私の為の歌です。
空挺ドラゴンズと合わせてお楽しみください。
── 津野米咲(Gt.)

赤い公園をエンディングに選んで頂き、旅の一員になれた気分です。嬉しいです。
真夜中にお腹が空いてポテチの封を開けないように気をつけたいと思います。
── 藤本ひかり(Ba.)

食×ファンタジーという私の好きな物コラボに、美しい描写。
壮大な世界観にピッタリな、力強い曲になったと思います。
どんな冒険になるのか、ワクワクです!
── 歌川菜穂(Dr.)

  ◆  ◆  ◆

■TVアニメ「空挺ドラゴンズ」

2020年1月 フジテレビ「+Ultra」にて放送予定
NETFLIXにて独占配信
関西テレビ/東海テレビ/テレビ西日本/北海道文化放送/BSフジ
公式HP:https://drifting-dragons.jp/

イントロダクション:
空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描いた、桑原太矩「空挺ドラゴンズ」(講談社「good!アフタヌーン」連載)。その美麗で壮大なファンタジー世界と、そこに生きるキャラクターたちを、「シドニアの騎士 第九惑星戦役」「BLAME!」で副監督を務めた吉平"Tady"直弘がドラマティックに描く。シリーズ構成・脚本は「暗殺教室」「アルスラーン戦記」など数々の人気作品を手掛ける上江洲誠、音響監督を「スパイダーマン:スパイダーバース」、「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの岩浪美和がそれぞれ務める。そしてアニメーション制作は、ポリゴン・ピクチュアズが担当。「シドニアの騎士」「BLAME!」のスタッフが再集結し、圧倒的なハイファンタジーの世界を魅せる。

■『消えない - EP』

2019年10月23日(水)発売
ESCL-5167 ¥1,500 (tax out)

<収録曲>
1.消えない
2.Highway Cabriolet
3.凛々爛々
4.HEISEI
5.Yo-Ho

予約URL:https://erj.lnk.to/0KQdVWN

■赤い公園<FUYU TOUR 2019 “Yo-Ho”>



11月2日(土) 広島県・広島SECOND CRUTCH
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ:夢番地 広島 / 082-249-3571

11月10日(日) 東京都・EX THEATER ROPPONGI
開場 16:00 / 開演 17:00
問い合わせ:ディスクガレージ / 050-5533-0888(平日12:00~19:00)

11月17日(日)北海道・札幌COLONY
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ:マウントアライブ / 011-623-5555(平日11:00〜18:00)

11月22日(金)大阪府・大阪umeda TRAD
開場 18:30 / 開演 19:00
問い合わせ:清水音泉 / 06-6357-3666(平日12:00~17:00)

11月30日(土)福岡県・福岡DRUM SON
開場 18:00 / 開演 18:30
問い合わせ:キョードー西日本 / 0570-09-2424(平日・土曜11:00~17:00)

12月1日(日)岡山県・岡山YEBISU YA PRO
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ:夢番地 岡山 / 086-231-3531

12月7日(土)宮城県・仙台LIVE HOUSE enn 2nd
開場 18:00 / 開演 18:30
問い合わせ:GIP / 022-222-9999

12月8日(日)青森県・青森Quarter
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ:GIP / 022-222-9999

12月20日(金)愛知県・名古屋CLUB QUATTRO
開場 18:30 / 開演 19:00
問い合わせ:JAILHOUSE / 052-936-6041

12月22日(日)香川県・高松DIME
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ:DUKE高松 / 087-822-2520(平日11:00~18:00)

12月25日(水)石川県・金沢AZ
開場 17:30 / 開演 18:00
問い合わせ:FOB金沢 / 076-232-2424

この記事をツイート

この記事の関連情報