クリープハイプ、“尾崎世界観の葬式”がテーマのMV公開+下北Queで10周年記念公演決定

ツイート

クリープハイプが本日10月10日、各音楽配信サイトにて新録「バンド 二〇一九」を配信スタートしたことに加え、同日22時より同楽曲のミュージックビデオを公開した。

◆「バンド 二〇一九」ミュージックビデオ 動画

「バンド 二〇一九」は、2019年11月16日に現メンバー10周年を迎えるにあたり、2016年リリースの4thアルバム『世界観』収録曲の「バンド」を再構築した新録楽曲だ。『世界観』収録時は尾崎世界観が中心となって楽曲アレンジを行ったが、今回は尾崎以外の3人が中心となってアレンジが行われたという。公開されたミュージックビデオは、テレビ東京ドラマ25『サ道』の長島翔氏を監督に迎え、“尾崎世界観の葬式”をテーマに制作されたもの。

また、現メンバー10周年を迎える11月16日には、下北沢CLUB Queにて10周年記念ライブを開催することも決定した。チケットのオフィシャルモバイルサイト「太客倶楽部」会員先行受付は10月11日(金)12:00より。

さらに、“#クリープハイプみが深い”をコンセプトに10周年を記念した特設サイトがオープンとなった。同サイトでは“クリープハイプとはなにか”を追求していく10周年企画を多数展開予定。サイト公開を記念し、本日よりTwitterで“#クリープハイプみが深いパンチライン”として、クリープハイプらしさを感じられる歌詞を募集している。

クリープハイプは2020年2月より単独公演としては自己最大規模の幕張メッセ国際展示場9-11ホール、ツアーファイナルの大阪城ホールを含む全10公演の10周年記念ツアーを開催することが決定している。



■配信楽曲「バンド 二〇一九」

2019年10月10日(木)配信
作詞・作曲 尾崎世界観
https://umj.lnk.to/creephyp_band_2019

■<10周年記念ライブ 下北沢CLUB Que>

11月16日(土) 下北沢CLUB Que
▼チケット
【「太客倶楽部」会員先行】
先行受付:10月11日(金)12:00〜10月14日(月・祝)23:00

■書籍『バンド』

2019年10月20日(水)発売
https://mishimasha.com/mishinews/other/001648.html

■<10周年記念ツアー>

2月07日(金) 北海道 Zepp Sapporo
2月15日(土) 宮城 チームスマイル仙台PIT
2月16日(日) 宮城 チームスマイル仙台PIT
2月27日(木) 広島 CLUB QUATTRO
2月28日(金) 広島 CLUB QUATTRO
3月01日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
3月06日(金) 愛知 Zepp Nagoya
3月07日(土) 愛知 Zepp Nagoya
3月15日(日) 千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
3月22日(日) 大阪 大阪城ホール

この記事をツイート

この記事の関連情報