カーク・ハメット、UFOの公演にゲスト出演

ツイート

週末(10月12日)、米ロサンゼルスで開かれたUFOの公演にメタリカのカーク・ハメット(G)がゲスト出演した。

◆カーク・ハメットの投稿

「Doctor Doctor」と「Shoot Shoot」の2曲で共演したという。ハメットは、オーディエンスがYouTubeにアップしたそのパフォーマンス映像をTwitterに投稿し、「俺は、俺の音楽人生でずっとShoot Shootをプレイしてきた。それを彼らとプレイするなんて凄い。フィル、アンディ、ニール、ヴィニー、ロブ、昨日は素晴らしい時間をありがとう!」とつぶやいた。



インスタグラムの投稿では、「UFOはこれまでゲスト・ミュージシャンを招き、ジャムしたことがなかった。俺が初で唯一だ!!!」ともコメントしている。



ハメットは以前、「UFOを初めて聴いたとき、マイケル・シェンカーを初めて聴いたとき、俺の気合が変わった」と話していた。

UFOは今年3月に50周年記念でフィル・モグ最後のツアーとなる<Last Orders - 50th Anniversary>ツアーをスタートした。バンドは4月、UKでのツアーを終えた直後、キーボーディスト/ギタリストのポール・レイモンドを喪った。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報