ムーンライダーズ、初期アルバム5作品を全世界配信

ツイート
▲『ムーンライダーズ』

ムーンライダーズが本日10月16日、日本クラウン内PANAMレーベルから発表した初期アルバム5作品を全世界配信リリースした。Apple Music、Spotify、レコチョクをはじめとする世界中の配信サイトでダウンロード&ストリーミングが可能だ。

◆ジャケット画像

今回配信が解禁されたのは、『火の玉ボーイ』(鈴木慶一とムーンライダース名義)に続く2作目の『ムーンライダーズ』(1977年)、いち早くエキゾ感覚を取り入れた3作目『イスタンブール・マンボ』(1977年)、プログレ/フュージョンの波を受けながら早くもニューウェイヴを見据えた4作目『ヌーベル・バーグ』(1978年)、パンク/ニューウェイヴの影響が色濃く現れ先鋭的なセンスが最も噴出した5作目『モダーン・ミュージック』(1979年)、“架空の映画サウンド・トラック”をコンセプトに掲げ鑑賞した映画作品を独自の解釈で楽曲化した『カメラ=万年筆』(1980年)の5作品。

▲『イスタンブール・マンボ』

▲『ヌーベル・バーグ』

▲『モダーン・ミュージック』

▲『カメラ=万年筆』

配信音源は2016年12月に発表されたアニバーサリーボックス『MOON RIDERS In CROWN YEARS 40th ANNIVERSARY BOX』に収録された最新マスタリング版で、ボックスに収録されたボーナストラックも含めて配信される。

各作品の収録内容は以下のとおり。

『ムーンライダーズ』(オリジナル発売日:1977年2月25日)

2019年10月16日(水)全世界配信
1. 紅いの翼
2. 独逸兵のように(シャルロットヘ)
3. お洒落してるネお嬢さん
4. 紡ぎ歌
5. スパークリングジェントルメン
6. マスカット ココナッツ バナナ メロン
7. 頬うつ雨
8. 港町レヴュー
9. シナ海
10. 砂丘

『イスタンブール・マンボ』(オリジナル発売日:1977年10月25日)

2019年10月16日(水)全世界配信
1. ジェラシー
2. 週末の恋人
3. さよならは夜明けの夢に
4. ビューティーコンテスト
5. 女友達(悲しきセクレタリー)
6. Beep Beep Be オーライ
7. ウスクダラ
8. イスタンブール・マンボ
9. ブラッディマリー
10. ハバロフスクを訪ねて
11. ジェラシー (Single Version) (Bonus Track)
12. Beep Beep Be オーライ (Single Version) (Bonus Track)

『ヌーベル・バーグ』(オリジナル発売日:1978年12月25日)

2019年10月16日(水)全世界配信
1. スイマー
2. ドッグ・ソング
3. アニメーション・ヒーロー
4. マイ・ネーム・イズ・ジャック
5. スタジオ・ミュージシャン
6. ジャブ・アップ・ファミリー
7. いとこ同士
8. 夜の伯爵/The Night Count
9. オールド・レディー
10. トラベシア

『モダーン・ミュージック』 (オリジナル発売日:1979年10年25日)

2019年10月16日(水)全世界配信
1. ヴィデオ・ボーイ
2. グルーピーに気をつけろ
3. 別れのナイフ
4. ディスコ・ボーイ
5. ヴァージニティ
6. モダーン・ラヴァーズ
7. バック・シート
8. バーレスク
9. 鬼火
10. ヴァージニティ (Single Version) (Bonus Track)

『カメラ=万年筆』(オリジナル発売日:1980年8月25日)

2019年10月16日(水)全世界配信
1. 彼女について知っている二、三の事柄
2. 第三の男
3. 無防備都市
4. アルファビル
5. 24時間の情事
6. インテリア
7. 沈黙
8. 幕間
9. 太陽の下の18才
10. 水の中のナイフ
11. ロリータ・ヤ・ヤ
12. 狂ったバカンス
13. 欲望
14. 大人は判ってくれない
15. 大都会交響楽
16. 地下水道 (KANAL DUB) (Bonus Track)
17. エレファント (Bonus Track)
18. ヴィデオ・ボーイ (Acoustic Version) (Bonus Track)

この記事をツイート

この記事の関連情報