BLACKPINK、『Mステ』3時間SPに初出演。聴きどころコメント到着

ツイート

10月18日(金)にテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』3時間スペシャルに、BLACKPINKの初出演が決定している。放送を前に彼女たちからコメントが到着した。

今回BLACKPINKが生披露するのは、ミニアルバム『KILL THIS LOVE』のリードトラックとして世界的な人気を博している楽曲「Kill This Love」の日本語バージョン。MVは既に6億回再生を記録し、YouTubeの再生記録を次々と塗り替えた。

「Kill This Love -JP Ver.-」について、メンバーのJENNIE(ジェニー)は「“自分達を傷つける恋を殺して、そこから本当の自分達を探し、自分たちの心地良いと感じるものを探す”、といった意味合いが込められた楽曲。強烈なビートと壮大なドラムサウンドが特徴的で、JENNIE、LISA(リサ)のパワフルなラップとJISOO(ジス)、ROSÉ(ロゼ)の伸びのあるヴォーカルも聞きどころです」とアピール。「INTRO, OUTROの敬礼ダンスとサビの大砲ダンスもポイントです」と聴きどころも明かしている。

なおMステ初出演ということで、MCのタモリとは今回が初対面となる。BLACKPINKが生放送でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、お楽しみに。

『ミュージックステーション』

MC:タモリ / 並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)
放送日時:2019年10月より毎週金曜 よる9時~
※初回10月18日(金)は3時間スペシャル(よる7時~9時48分)

■出演アーティスト/予定楽曲ラインナップ(※アーティスト50音順)
いきものがかり 「WE DO」を含むSPメドレー
Official髭男dism 「イエスタデイ」
King & Prince 「koi-wazurai」
Cocco 「海辺に咲くばらのお話」「強く儚い者たち」
THE YELLOW MONKEY 「DANDAN」 ほか名曲披露
ジャニーズWEST 「Big Shot!!」
スピッツ 「優しいあの子」
Sexy Zone 「麒麟の子」
乃木坂46 「ガールズルール」「夜明けまで強がらなくてもいい」
BLACKPINK 「Kill This Love -JP Ver.-」
槇原敬之 「聞き間違い」 ほか名曲披露
日向坂46 「こんなに好きになっちゃっていいの?」
Foolin 「パプリカ」
宮本浩次 「Do you remember?」

この記事をツイート

この記事の関連情報