嘘とカメレオン、2020年1月にメジャー初SG「モノノケ・イン・ザ・フィクション」発売

ツイート


嘘とカメレオンのメジャー1stシングル「モノノケ・イン・ザ・フィクション」が、2020年1月15日にキングレコードからリリースされることが発表となった。

◆関連動画

同曲「モノノケ・イン・ザ・フィクション」は、2020年1月より放送予定のTVアニメ「虚構推理」のオープニングテーマとして嘘とカメレオンが書き下ろした新曲だ。この度、アニメの放送局もテレビ朝日、MBS、BS日テレに決定し、dアニメストアほかにて配信も行われるという。また、「モノノケ・イン・ザ・フィクション」を使用したTVアニメ「虚構推理」の第2弾PVも公開され、嘘とカメレオンの楽曲をはじめアニメ作品の雰囲気を楽しむことができる。

©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会





  ◆  ◆  ◆

■【嘘とカメレオン コメント】

甘酸っぱいやり取りがあったかと思えば怪異や妖怪が登場、ミステリーに絡んでくる推理はただの犯人解明でなく真実も虚構も自分で作り上げてゆくという斬新さ。この作品を楽曲にすべく尋常でない熱量で書き下ろしました。スピーディーな展開と推理の幾何学的な組み立てをアレンジで、琴子のひたむきさをメロディで、何処にもない「虚構推理」らしさを歌詞で表現しました。嘘カメ節も全開!

── 嘘とカメレオン Vocal チャム(.△)

  ◆  ◆  ◆

■1st Single「モノノケ・イン・ザ・フィクション」

2020年1月15日発売
KICM2026 ¥1,182+税

M1 モノノケ・イン・ザ・フィクション (TVアニメ「虚構推理」オープニングテーマ)
M2 新曲(タイトル未定)
M3 新曲(タイトル未定)

■TVアニメ「虚構推理」

【イントロダクション】
“怪異”たちの知恵の神となり、日々“怪異”たちから寄せられるトラブルを解決している少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?そんな普通ではない2人が、“怪異”たちの引き起こすミステリアスな事件に立ち向かう[恋愛×伝奇×ミステリ]!!2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?

【放送情報】
2020年1月より、テレビ朝日、MBS、BS日テレにて放送

【キャスト情報】
岩永琴子:鬼頭明里
桜川九郎:宮野真守
弓原紗季:福園美里
七瀬かりん:上坂すみれ
寺田刑事:浜田賢二

【スタッフ情報】
原作:城平 京(講談社タイガ刊)
漫画:片瀬茶柴(講談社『少年マガジンR』連載)
監督:後藤圭二
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン・総作画監督:本多孝敏
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
制作:NAS

【音楽情報】
オープニングテーマ:嘘とカメレオン『モノノケ・イン・ザ・フィクション』
エンディングテーマ:宮野真守

【TVアニメ「虚構推理」公式ホームページ】
kyokousuiri.jp

この記事をツイート

この記事の関連情報