レミー、オジー、ジーンら出演。ハリウッドの伝説のバー、レインボーのドキュメンタリー公開

ツイート

米ウエスト・ハリウッドにあるロック・シーン伝説のナイトクラブRainbow Bar & Grillのドキュメンタリー『The Rainbow』が、10月29日よりiTunesなどでオンデマンド・リリースされる。

◆『The Rainbow』トレーラー、関連画像

Rainbowは、同じく伝説のクラブWhisky A Go-Goの創立者エルマー・ヴァレンタイン、Mario MaglieriおよびプロデューサーのLou Adlerが1972年にサンセット・ブルバードにオープン。以来、多くのギグが開かれ、ミュージシャンの溜まり場となった。中でも、レミーは家にいるよりここにいる方が長いと言われていた。2016年には店内にレミーの銅像が建立されている。

ドキュメンタリーには、そのレミー、オジー・オズボーン、キッスのジーン・シモンズ、スラッシュ、リタ・フォード、現オーナーであるMaglieri一家らのインタビューを収録。その輝かしい歴史を振り返る。



長い間オーナーだったMario Maglieri(2017年死去)は、多くのアーティストのキャリア始動を手伝い、Rainbow、Whisky A Go-Goがある一角にちなみキング・オブ・サンセット・ストリップとして知られていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報