元D’espairsRayのHIZUMI、abingdon boys schoolの岸利至、defspiralのMASATOによるNUL.、正式初ライヴを11月開催+インタビュー公開

ツイート

HIZUMI (ex.D'espairsRay)を中心に、岸利至 (abingdon boys school etc.)とMASATO (defspiral)によって結成された新バンドがNUL.だ。8月にショウケース的ライヴを開催した彼らだが、初の正式ライヴを行うことが明らかとなった。

◆NUL.(ヌル) 画像

<stage:1[XStream]>と題された正式初ライヴの開催は11月1日、TSUTAYA O-WESTにて。謎多きバンドの輪郭が同ステージで明確になるとのこと。

なお、8月のショウケース的ライヴでは1stデモ音源が販売されたが、収録曲「XStream」のMVシューティングが先ごろ都内某スタジオ行われた。写真はその際に撮影されたものであり、サウンド面と視覚面にこだわりを詰め込んだ初映像「XStream」は近日公開予定だ。また、現在オフィシャルサイトではHIZUMIの結成についてのインタビューも掲載されているのでチェックを。


▲HIZUMI (ex.D'espairsRay)


▲岸利至 (abingdon boys school etc.)


▲MASATO (defspiral)

■<stage:1[XStream]>

2019年11月1日(金) TSUTAYA O-WEST
open18:00 / start19:00
▼チケット
前売り ¥4,500(tax in) / 当日券 ¥5,000(tax in)
※オールスタンディング ※入場整理番号有り ※ドリンク代別
【ローソンチケット】
・WEB:https://l-tike.com/nul-live2019 (Lコード:70756)
・TEL:0570-084-003
【イープラス】
・WEB:https://eplus.jp/nul/
【チケットぴあ】
・WEB:https://w.pia.jp/t/nul-t/ (Pコード:166-625)
・TEL:0570-02-9999

この記事をツイート

この記事の関連情報