【鼎談】MUCC×ミオヤマザキ×首振りDolls、<MUNETAKA Special Halloween Night>前哨戦

ツイート

逹瑯:すごいね、mioちゃん。でも、分かるってのは経験だね、きっと。mioちゃんA型?

mio:いえ、B型です。

逹瑯:B型なのかぁ。俺、血液型めちゃくちゃ気にすんのよ。

mio:私もです!

逹瑯:4パターンしかないのに、当てはまるわけないって思うでしょ? でも、絶対に嵌んの! 人それぞれ培ってきた環境によって細かいところは変わってくるんだけど、だいたい当てはまるからね! B型ってのは、ガチンコでガッチガチに向き合わないと絶対に嫌だ! っていうタイプと、決まった枠とか関係なく、お互い自由でいいよ、っていうタイプと2パターン。mioちゃんは前者だね。

mio:完璧に前者ですね。逹瑯さん、O型ですか?

逹瑯:ううん、俺はA型。

mio:良かったぁ。救い。O型はクソ男が多いんです。

ナオ:えっ!? ヤダァ〜。

ジョニー:首振りは3人共O型です(笑)!

逹瑯:(爆笑)!

mio:お疲れ様でした。

ナオ:やめて〜。見捨てないで(笑)!

mio:takaもO型なんですけどね。O型は嘘付くんです。

taka:あ、うん、そうね……。


mio:悪い嘘というより、自分を守る嘘を付くんです。争いが嫌いだから。A型は優しいけど、見返りを求めたりとか自分の枠に嵌めたがるから、実は一番自己中なんじゃないかなって思う。

逹瑯:A型は、悪く言うと、事なかれ主義。揉め事とか波風立つことを嫌うから、みんなとちゃんとコミュニケーションを取るの。B型は分かりやすくて、興味の無いことには本当に興味ないからね。そういう意味で言うと、A型が一番感情とか気持ちが分かりにくいかもしれない。けど、細かいこととかをきちんとしようとするから、几帳面って思われるとこもあると思うしね。O型って、物事を大きくとらえるから、自分の枠の中で収まっていれさえすれば、何が起こっててもどうでもいいタイプなんだよね。O型からしたら嘘を付いてるつもりもないんだけど、結局言った約束を覚えていなかったりするから、相手は嘘を付かれたって思う人が多くなるのかも。

mio:そうそう。

ジョニー:悪気はないんです。

──自覚症状あり!?

ジョニー:ありますね(笑)。

逹瑯:AB型は、A型とB型が混ざってるから、よく分からないって思われがちなんだよ。

──ここに男子が5人居て、逹瑯以外全員O型ってすごいね(笑)。クソ男だらけってこと(笑)!?

taka:あははは。そうなりますよね(笑)。でも、O型にもタイプはあると思いますよ。派閥があると思う。

ナオ:派閥ってどんなの?

taka:mioいわく、俺はA型寄りのO型なんですよ。そこでもちょっと性格が変わってくるらしくて。

逹瑯:あ〜、そこあるねぇ〜。

ナオ:俺はO型×O型のO型だから、生粋のO型ですよ(笑)。

taka:あははは。それ、大クソ男ですね(笑)。

ナオ:Oの太ですね(笑)。

ジョニー:俺もそうだなぁ。

ショーン:自分はB型寄りのO型ですね。

ジョニー:おぉぉ。言われてみればショーンはB型っぽさあるね。

ショーン:変わってます?

ジョニー:いや、それはお互い人のことは言えないよね(笑)。

──MUCCって血液型バランスは?

逹瑯:3人A型でリーダー(ミヤ)だけO型。

──A型とO型って相性いいって言うよね?

mio:一番いいと思います。

逹瑯:うん、ウチはいいバランスだと思うよ。物事を大きくとらえて動かすO型のリーダーが居て、周りの3人が細かいとこを動くって感じだからね。だからバランスがいいんだと思う。細かいことを気にするA型の3人も、それぞれ性格が違うから、気にする細かい部分が違うんだよね。YUKKEが気にすることと俺が気にするとこ全然違うし、SATOちはそもそもそんなに気にしないしね。

──ミオヤマザキは?

mio:ウチは他の2人がA型です。だから、A型2、O型1、B型1のバランスです。リーダーがO型で良かったなと思いますけどね。O型ってまとめるの上手だし、争いも好きじゃないから、どうどうって感じなんで。

逹瑯:ミオヤマザキで一番神経削れてんのはマネージャーなんじゃない?

taka:いや、マネージャーも社長もO型なんですよ!

mio:みんな“これやっといてね”って言ったことを忘れちゃうんですよ! だから、A型の女子が欲しいんです。首振りは?

ジョニー:マネージャー何型? A型だって。

mio:最高ですよ。O型3人まとめるの大変だと思うけど。A型じゃないと絶対にまとめられない。大変だと思う。

逹瑯:たしかに(笑)。でも、メンバー同士全員O型ってのはいいんじゃない? 誰にもストレスがかからなそうだし。お互いのことに興味がないから、お互いのここが許せない! ってのがなさそうだからね。

ナオ:3人共長男のO型なんですよ!

逹瑯:そこもバランスいいんじゃない?

mio:ですね。1人でも弟のO型が混じったらバランス取れないかも。劣等感とか出てきちゃったりするから。O型の長男だらけなら、最強だと思いますよ。自由奔放なO型だから、無敵です(笑)。その分、周りが大変だと思うけど(笑)。

taka:俺は次男のO型なんで。

mio:私は長女のB型。

逹瑯:俺は末っ子のA型。でも、兄ちゃんとは歳が結構離れてるから厄介よ(笑)。実質ひとりっ子みたいなもんだったからね。

ナオ:逹瑯さん末っ子意外ですね。すごくリーダーシップがあるし、長男っぽい。

逹瑯:いやいや甘えん坊だよ。

ナオ:ヤダァ、可愛い逹瑯さん! 好きっ!

一同:(爆笑)

──生粋の末っ子体質だよ、逹瑯は。自由奔放な感じ。

逹瑯:(立ち上がるって席を離れる)

──何処行くの!? トイレ?

逹瑯:ううん。お茶取るの。

──あぁ、失礼しました!(立ち上がろうとすると)

逹瑯:大丈夫よ、インタビュアーなんだから座って続けて続けて。

──こういうとこあるのよ、逹瑯って。気が利くし、本当にしっかり周りを見てるし、しっかり先輩や目上の人を立てながらも、変な上下関係にこだわることなく周囲をすごくいい雰囲気に持っていける人だからね、こう見えて。
一同:こう見えて(笑)。

──ジャイアンみたいなくせに、案外気を遣ってるとこね(笑)。

逹瑯:いやいやいや(笑)。でも、本当に血液型って関係あるからね! 俺はだいたい血液型で判断してっから。

mio:分かります。4つしかないと思うかもしれないけど、4つもあるんだから絶対に当てはまりますからね。

ジョニー:星座は関係ないの?

逹瑯:星座で見る人も居るよね。俺は星座まではちょっと分からないけどね(笑)。

mio:干支もあるしね(笑)。

逹瑯:干支なんかまで言い出した日には大変だよ! だって、全学年居るんだから!

──だから、その学年で例えるのそろそろ辞めなさいっての。もう学年で例える歳でもないんだから(笑)。

逹瑯:あははは。いいじゃ〜ん。一番分かりやすいんだもん、それが(笑)。

mio:んふふふ。逹瑯さん、可愛い(笑)。

逹瑯:可愛い!? おじさんだよ(笑)! でもありがとう!

──可愛いを受け入れたね(笑)。

逹瑯:受け入れたね(笑)。

──ショーン、何か逹瑯先輩に質問はない?

逹瑯:なんでショーン限定なの?

──このまま放置しといたら喋らないから(笑)。

ナオ:たしかに! ショーくんまだ一言も発してないくらいじゃない!?

ショーン:いや、しれっと喋ってるよ。最初の方のサメの生き方の話のところでシャチの話になったとき、“海のギャング!”って言った。

ナオ:たぶんそれ、みんなに聞こえてなかったと思う。

ショーン:たしかに。聞こえなかったかな? と思って2回言ってみたんだけど、掻き消されていたかも……。

逹瑯:あははは(大爆笑)。

──もうね、ベースはバリバリなんだけど、どうしようもない引っ込み思案で(笑)。

逹瑯:そうなんだ(笑)。ショーンも地元は九州なの?

ショーン:はい。でも、今朝は激混みの中央道通って来ました。

──何なの、その主婦の会話みたいなの。

逹瑯:主婦が“中央道激混みで”って話する!? んな会話してる主婦聞いたことねぇよ。てか、そもそも主婦の会話を知んねぇけどさ。

一同:(爆笑)

ナオ:“奥さん、今日中央道激混みだったみたいよ〜”って(笑)。

逹瑯:しねぇよなぁ(笑)。

──まぁまぁまぁ。で、ショーン、質問は?

ショーン:自分もよく三つ編みしてるんですけど、今日は回避しました!

──報告!?

逹瑯:おう。会話終わっちったな。

ナオ:まさかの報告(笑)!

逹瑯:そっか。で終わっちゃうだろうが! 会話苦手なの?

ショーン:めちゃくちゃ苦手です。

逹瑯:なんで?

ショーン:なんでですかね? 頭が真っ白になっちゃうんです。

◆鼎談(3)へ
この記事をツイート

この記事の関連情報