スリップノット、『.5: The Gray Chapter』ジャケ写のもう1つの候補を公開

ツイート

スリップノットが、5枚目のスタジオ・アルバム『.5: The Gray Chapter』のリリース5周年を記念し、ジャケ写の最終候補に挙がったもう1つのデザインを公開した。

◆『.5: The Gray Chapter』画像

ショーン・クラハンは、「今日、『.5: The Gray Chapter』が5周年を迎えた。このカバーは、アルバムのアートワークで最後まで強力な候補だった。このアルバムを制作中、俺の頭の中にあったものを象徴している」とのコメントで、骸骨スーツを着た女性をフィーチャーしているのは同じだが、ポーズと背景が異なる画像をインスタグラムに投稿した。

スライドすると、実際にリリースされたジャケ写と比べることができる。



前作『All Hope Is Gone』(2008年)から6年ぶりに発表された『.5: The Gray Chapter』は、ベーシストのポール・グレイが亡くなってから初めて制作したアルバムで、タイトルにグレイの名が織り込まれた。バンドは、『All Hope Is Gone』、『.5: The Gray Chapter』、最新アルバム『We Are Not Your Kind』(2019年)と3枚連続で全米1位を獲得している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報