【ライブレポート】NIGHTMARE、再始動。 5人のソロプロジェクトが集結したスペシャルな一夜

ツイート
PR


約3年間の活動休止期間を経てNIGHTMAREの5人がついに復活! それぞれのソロプロジェクトが一堂に会した10月14日のZepp Tokyo公演<little HEARTS. 11th Anniversary Special LIVE 「伊達漢祭」>にて、来る2020年2月11日の横浜アリーナで復活ライブ<NIGHTMARE 20th Anniversary SPECIAL LIVE GIANIZM 〜再悪〜>を開催することが発表された。

2016年11月23日に行なわれた東京体育館でのツアーファイナル公演をもって活動を休止していたNIGHTMAREは、涙であふれるファンを前に“また会おう”という言葉を残してステージを去った。月日は流れ、この日のアンコールで久しぶりに5人揃ってステージに立ったNIGHTMAREが放った言葉は“みんな、また会おう!”。NIGHTMAREは完全復活を果たすのか? それとも20周年限定のスペシャルライブなのか? とっておきのサプライズが飛び出したこの日を、各々のソロプロジェクトのライブも含めてレポートする。


撮影:宮脇進、青木早霞、山下深礼
取材:山本弘子

■ライブ情報

<NIGHTMARE 20th Anniversary SPECIAL LIVE GIANIZM 〜再悪〜>
2020年2月11日(火・祝) 神奈川・横浜アリーナ
開場15:00 / 開演16:00
<チケット>
指定席 ¥8,800(税込)
※3歳以上有料 / 3歳未満入場不可
(※)チケット情報ページ:
https://www.diskgarage.com/ticket/detail/no083153

DiGa:Online
この記事をツイート

この記事の関連情報