GAKU-MC、丸の内COTTON CLUBで魅せる“大人のラップの世界”

ツイート

GAKU-MCが2020年2月11日(火・祝)に東京・丸の内 COTTON CLUBにて、<GAKU-MC 20th anniversary live at 丸の内~大人のラップの世界へようこそ~>を開催することが決定した。

日本ヒップホップ界をフィールドとした活動に加え、近年では僚友 桜井和寿(Mr.Children)と結成したウカスカジーでの活動でも知られるGAKU-MC。今回の公演はソロワーク20年を記念したツアーの最終ゴール地点となる。

特筆すべきは会場であるCOTTON CLUB。ジャズの聖地のひとつでもあり、これまでに数々のアーティストを迎えてきた同会場でのアクトはGAKU-MCにとって新たなチャレンジだ。ストリートミュージックであるヒップホップが大人の街、丸の内でどんな化学反応を起こすことになるか注目したい。


■GAKU-MC コメント
ストリートから生まれたHIP HOP。
そのど真ん中、ストリートキッズだった僕も気がついたら随分と大人になりました。
ソロとして今年でデビュー20周年。”ハタチ”の記念に大人の街へ行ってみよう。きっと新しい景色が待っている。未来へ向けて、そのドアを開くんだ。

<GAKU-MC 20th anniversary live at 丸の内~大人のラップの世界へようこそ~>

2020年2月11日(火・祝)COTTON CLUB東京
出演者:GAKU-MC
チケット先行情報などはGAKU-MCオフィシャルHPにて

◆GAKU-MC オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報