ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、さらなる父の近影(今回は正面から)を公開

ツイート

エドワード・ヴァン・ヘイレンの息子ウルフギャングが、表舞台から遠ざかっている父エドワードの新たな近影をインスタグラムに投稿した。

◆公開された写真

ウルフギャングは数日前、トゥールのコンサート会場で撮った父の写真を公開していたが、後ろ姿に過ぎなかった。一般の人が最近、SNSに投稿した近影では笑顔が見られたが、すぐに削除されてしまい、ファンがやきもきする中、ようやく正面から+笑顔、削除されることはないであろう近影が公開された。

ウルフギャングは木曜日(10月24日)、「ファミリー」とのキャプションで、父エドワード、母で女優のヴァレリー・バーティネリとの親子3ショットを4枚投稿した。エドワードが大笑いしている瞬間を収めたものもある。



ウルフギャングが父子写真を投稿するのは、約2年ぶりだった。

また、親子写真に@pbertinelliとタグ付けされているヴァレリーの弟でウルフギャングの叔父、パトリック・バーティネリも、月曜日(10月21日)にトゥールの公演で撮影したらしいエドワードの近影を公開している。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報