ブライアン・メイ「いつものダンスが戻る」

ツイート

今週初め、足の手術を受けたブライアン・メイが、新たなビデオ・メッセージをSNSに投稿し、順調に回復していることを報告した。

◆ブライアン・メイ、アダム・ランバート画像

ファンから届いたお見舞いや同情の言葉に感謝したブライアンは、「僕は大丈夫だって証拠を見せる。いつものように踊れるよ」と軽やかな足取りを披露し、「残念ながらダンスは得意じゃないけど、十分良くなってる。だから、(1月から始まる)ツアーは大丈夫だ。イエス!」と話した。

ブライアンは、筋肉の過度な緊張を取り除く手術を受けたという。この夏開催したUSAツアー中ずっと痛みを感じていたそうだ。

インスタグラムに投稿したメッセージによると、ふくらはぎの切開した部分はやや痛みを感じるものの、アキレス腱への刺激は緩和しているという。



クイーン+アダム・ランバートは、1月18日に韓国で2020年のツアーを開幕し、1月25~30日に日本ツアーを開催する。

アダム・ランバートは木曜日(12月5日)、スウェーデンで開かれたアヴィーチーの追悼公演<AVICII TRIBUTE CONCERT FOR MENTAL HEALTH AWARENESS>に出演した。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報