Helsinki Lambda Club、自主企画ライブ<Moloko Plus>始動

ツイート

Helsinki Lambda Clubが、自主企画ライブ<Moloko Plus>の開催を発表した。11月19日(火)に東京・渋谷LUSHで第一回公演が開催される。

◆出演者画像

<Moloko Plus>は、Helsinki Lambda Clubがその時に共演したいと思ったアーティストを招いて開催するライブイベントになるという。彼らが定期的に自主企画を行なうのは、2016年の<武者修行ツーマンシリーズ “ヘルシンキファイトクラブ”>以来。11月の<Moloko Plus vol.1>には、KoochewsenとLayneの出演が決定した。


▲Koochewsen


▲Layne

チケットは本日10月28日(月)18時よりLivePocketにて販売開始。e+でも10月29日(火)0時より販売開始となる。

   ◆   ◆   ◆

■橋本薫(Vo,G)コメント

開催日程が迫っている中での告知解禁ですが、こんな感じでやりたいと思った時にパッとやるラフなイベントができればと常々思っていたので、この度開催に踏み切りました。
企画タイトルであるモロコプラスというのは、某映画に出てくる刺激的なカクテルの名前で、月並ではありますが組み合わせも含め刺激的でブリブリな日にしたいなという意を込めて拝借しました。今回の企画を機に、今後も定期的に、バンドをめぐる色んなしがらみとかを完全に無視して、自分たちがその時やりたいと思った方々をお呼びしてエキサイティングな夜を作れたらと考えています。
今回はKoochewsenと、Layneでの3マン。Koochewsenのリヨくんとはプライベートでも仲良しなのですが、最近はなかなか対バンする機会が無いし、今回はうちの稲葉がサポートで弾くので、稲葉ファンとしては彼を堪能できる機会にもなります。Layneは何度も企画に誘ってくれたり、自分たちのライブに遊びに来てくれたりしていたけど、タイミングが合わなくてしばらく共演ができなかったので、このタイミングでお誘いしました。勿論音楽性として、僕が好きに決まってるや〜んってやつなので、とても楽しみです。
こんな意図で組んだイベントですので、気軽に遊びにきてもらえるような日にしたいです。ソールドアウトしたらもちろん嬉しいけど(金銭的にも笑)、個人的にはもっと、思い立った日にフラッと音楽を楽しみにいける、みたいな場所やイベントがあればいいなと常々思っているので、ゆるい気持ちで遊びに来て、期待以上の衝撃を受けて帰るみたいな感じになれば最高です。お待ちしてます!

橋本薫

   ◆   ◆   ◆

<Helsinki Lambda Club presents "Moloko Plus vol.1”>

2019年11月19日(火)東京・渋谷LUSH
開場 19:00 / 開演 19:30
出演:Helsinki Lambda Club、Koochewsen、Layne
料金:前売り 2,800円 / 当日 3,300円(共にドリンク代別)
チケット:
イープラス 10月29日(火)0:00〜
https://eplus.jp/sf/detail/3135840001-P0030001

LivePocket 10月28日(月)18:00〜
https://t.livepocket.jp/e/1128_hlc
この記事をツイート

この記事の関連情報