SUPER★DRAGONの古川毅、清水崇監督新作ホラー映画「犬鳴村」で謎の青年を演じる

ツイート


SUPER★DRAGONのメンバー古川毅が、清水崇監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)による2020年公開の新作ホラー映画「犬鳴村」に出演することが発表された。

◆映画「犬鳴村」予告

清水崇監督が新作映画のテーマに選んだのは、福岡に実在する心霊スポットで、犬鳴トンネルの先にあるとされている“犬鳴村”だ。福岡市内からそう遠くなく幹線道路からも離れていない場所にあるはずにもかかわらず、地図上にその痕跡は残っていないという恐怖体験が絶えないスポットである。

この度、予告公開に合わせてキャストが一挙公開された。古川毅は、主演の三吉彩花が演じる奏の運命を左右する謎の青年を演じる。さらに奥菜恵、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子といったそうそうたる面々が脇を固める。


■映画「犬鳴村」

【映画公開日】
2020年2月7日(金)全国ロードショー

出演: 三吉彩花
坂東龍汰 古川毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中健 寺田農 石橋蓮司 高嶋政伸 高島礼子
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇
企画プロデュース:紀伊宗之
(c)2020 「犬鳴村」製作委員会

【映画オフィシャルサイト】
http://www.inunaki-movie.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報