mol-74、メジャー初EP『Teenager』リード曲MV公開

ツイート


mol-74(読み:モルカルマイナスナナジュウヨン)が11月20日にリリースするEP『Teenager』より、リード曲「Teenager」の先行配信がスタートした。また、そのミュージックビデオも公開した。

◆EP『Teenager』画像

mol-74は、4月にソニーミュージックのレーベル・SME Recordsよりフルアルバム『mol-74』をリリースし、メジャーデビューした京都発の4ピースバンドである。この『mol-74』では、これまでリリースされたミニアルバムを網羅する形で代表曲「エイプリル」「%」などインディーズ時代の楽曲を再レコーディングし収録した、いわばインディーズ時代のベスト盤のような作品であったが、今回の自身初となる4曲入りEPは、4曲ともメジャーデビュー後に製作を開始した完全新曲で構成される。



「Teenager」は、mol-74の楽曲としては今までになくポップなテイストかつ、若い頃特有の繊細さや美しさを表現したナンバーだ。普遍的な青春群像を、今の彼らが俯瞰し音楽に落とし込んだという。ミュージックビデオは、本日30日よりSPACE SHOWER TV「NEW CUTS」にて先行オンエアされているほか、mol-74のオフィシャルYouTubeチャンネルでも公開されている。

■先行配信「Teenager」

2019年10月30日配信
https://mol-74.lnk.to/TeenagerTS

■1st EP『Teenager』

2019年11月20日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD) / SECL-2505~6 / \1,600 + 税
通常盤(CD only) / SECL-2507 / \1,400 + 税

収録内容:
DISC1 (CD)
01. Teenager
02. Couverture
03. Playback
04. 約束

DISC2(DVD)※初回生産限定盤のみ
Teenager MUSIC VIDEO
Morning Is Coming MUSIC VIDEO

■<mol-74「Teenager」release tour>

2019年12月3日(火)大阪Banana Hall ※sold out
GUEST:マカロニえんぴつ

2019年12月10日(火)名古屋CLUB QUATTRO
GUEST:SHE'S

2019年12月15日(日)ヒューリックホール東京 ※sold out
mol-74ワンマンライブ

■【プロフィール】

2010年に武市(Vo,Gt,Key)、井上(Gt)、坂東(Dr)の3名で京都にて結成。
2017年より髙橋(Ba)が加入し現在の4人体制になる。
自主制作でのアルバムリリース後、インディーズで計5枚のミニアルバムをリリース。 日常にある身近な感情を武市の透き通るようなファルセット・ヴォイスを軸に、北欧ポストロックを思わせる繊細な音作りで注目を集める。
2019年4月3日に初のフルアルバム『mol-74』でメジャーデビュー。6月に行われたワンマンツアー<mol-74 one-man tour 2019「Morning Is Coming」>のファイナル公演@東京マイナビBLITZ赤坂をソールドアウトさせる。

この記事をツイート

この記事の関連情報