ヒトリエ、ユニカビジョンで特集

ツイート


ヒトリエが11月4日に発売する未発表のライブを収録した映像作品『HITORIE LIVE TOUR UNKNOWN 2018 "Loveless"- 2017 “IKI"』から、EXシアター六本木の模様が、10月31日(木)~11月6日(水)まで西武新宿駅前のユニカビジョンでヒトリエ特集として放映される。

今回上映されるのは、「ワンミーツハー」「センスレス・ワンダー」「トーキーダンス」「アンノウン・マザーグース」「絶対的」「踊るマネキン、唄う阿呆」の6曲で、いずれもヒトリエのライブで高い人気を誇る楽曲ばかりだ。臨場感溢れるライブ映像を全曲ノーカットフルバージョンで楽しむことができるファンには必見の特集となる。

また、この映像放映中にアプリ「VISIONα」をダウンロードしたスマートフォンをユニカビジョンにかざすと、ユニカビジョンと同期した高音質サウンドをスマートフォンから聴くことができる施策も展開される。お気に入りのイヤフォン又はヘッドフォンを用意しユニカビジョンを視聴すれば、新宿の中心で都会の喧騒から遮断され、ライブ会場の音声に包まれる視聴体験を味わうことが可能だ。

■上映概要

10月31日(木)~11月6日(水)まで 11時 13時 15時 17時 19時から約28分間
東京・西武新宿駅前ユニカビジョン(東京都新宿区新宿3-23-7)
※時間は、予告なく変更になる場合がございます

<放送内容>
11月4日(月)発売のLIVE Blu-ray&DVD「LIVE TOUR UNKNOWN2018 "Loveless"- 2017 "IKI"」から、EX THEATER ROPPONGIのライブ映像6曲を全曲ノーカットフルバージョンで放映
1 ワンミーツハー
2 センスレス・ワンダー
3 トーキーダンス
4 アンノウン・マザーグース
5 絶対的
6 踊るマネキン、唄う阿呆

【アプリ「VISION α(ビジョンアルファ)」連動企画について】
本特集番組を高音質サウンドでスマートフォンから聴くことができます。
「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンを本特集番組放映中のユニカビジョンにかざせば、スマートフォンから番組の音声が高音質で流れます。
イヤフォン・ヘッドフォンをして、没入感溢れる音楽x映像体験をお楽しみください
ユニカビジョン オフィシャルサイト https://www.yunikavision.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報