ACIDMAN、『創』再現ツアー開幕。初披露の新曲も

ツイート
Photo by AZUSA TAKADA

ACIDMANのメジャーデビューアルバム『創』の再現ツアー<ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”>が10月30日、東京・Zepp Tokyoで初日を迎えた。

◆ACIDMAN画像(10枚)

2002年10月30日の『創』リリースからこの日でちょうど18年目。同日、「UNIVERSAL MUSIC STORE」にて完全数量限定で発売されたアナログ盤は即完売となった。

ツアー初日公演では、今でもお馴染みの楽曲や十数年ぶりとなる楽曲と共に、新曲「灰色の街」が初披露された。大木伸夫(Vo,G)は同曲について「過去を振り返りながら、新たな曲を聴いてもらいたいと思います。みんなの心に届きますように。僕らは傷付きながらも、涙を流しながらも、生きていくんだ、そんな曲です」とコメント。久しぶりの新曲のお披露目とあって、SNS等で早くも大きな反響を呼んでいる。

Photo by Taku Fujii

Photo by AZUSA TAKADA

Photo by AZUSA TAKADA

Photo by AZUSA TAKADA

ツアーはこの後、12月12日の東京・新木場 STUDIO COAST公演まで続く。各会場では『創』のアナログ盤も若干数販売される。

■アナログ盤『創』

2019年10月30日(水)発売
【2枚組4面仕様】PDJV-1003/4 ¥4,500(税抜)
<ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”>各会場にて販売
※数量限定、規定数に達し次第販売終了

■<ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”>

2019年10月30日(水)東京・Zepp Tokyo ※公演終了
2019年11月03日(日)福岡・DRUM LOGOS
2019年11月08日(金)大阪・なんばHatch
2019年11月17日(日)宮城・仙台PIT
2019年11月22日(金)愛知・DIAMOND HALL
2019年12月12日(木)東京・新木場 STUDIO COAST

この記事をツイート

この記事の関連情報