SUPER★DRAGONの古川 毅が「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」に“すな華”として出演決定

ツイート

ドラマ「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」第4話に、SUPER★DRAGONのメンバー古川 毅が“すな華”として出演することが決定した。

“すな華”とは「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で富田望生が演じる魚住華と、古川毅(SUPER★DRAGON)が演じる須永賢の名前から取ったカップルのネーミング。華の12回にわたる告白に、ついに須永が折れて交際がスタートしたという、ドラマに出演した魁皇高校の生徒たちの中でも、特に視聴者から熱い応援が寄せられた2人だ。

殺害された碓氷薫の息子・克喜(田野井健)が、ともに暮らす主人公の遊佐清春(賀来賢人)とは別行動で、とある人物と待ち合わせする遊園地を“すな華”の2人も訪れる。彼らの関係は、どのように変化しているのか、していないのか…。「ニッポンノワール」の重厚なストーリーに一陣の爽やかな風を呼ぶ2人の登場シーンに期待したい。

【富田望生コメント】
あの事件から半年後…と言うことで、一視聴者としても、卒業生としても、見ないわけにはいかない「ニッポンノワール」まさかの出演ですが、卒業した彼らがグッ、クルッ、パッしながら生きている世界だと思うと、感慨深いものがありました。「3年A組」では華ちゃんの恋が芽生えた第4話、“すな華” ほんの少しお邪魔させていただきます。お楽しみに!

【古川毅(SUPER★DRAGON)コメント】
今作の舞台が事件から半年後の世界という事を知った時は、まさかとは思いましたが、このような形でお話をいただけた事をとても光栄に思っています。卒業生として、少しでも恩返しが出来るならば、こんなに嬉しい事はありません。“すな華”が、少しばかりお邪魔させていただきます。どのように描かれているのか、是非お楽しみ下さい。

この記事をツイート

この記事の関連情報