亜無亜危異 デビュー40周年記念し1st&2nd AL全曲プレイワンマン開催

ツイート

亜無亜危異がデビュー40周年を記念して2020年1月17日(金)、東京・恵比寿LIQUIDROOMにてワンマンライブ<亜無亜危異「デビュー40周年祝賀会 プランクス・イズ・ノット・デッド」>を開催する。

◆亜無亜危異 関連画像

1980年にアルバム『アナーキー』でデビューした亜無亜危異は、2020年にデビュー40周年を迎える。公演は、1stアルバム『アナーキー』と2ndアルバム『’80維新』の収録曲を全曲演奏するこの日限りのセットリストとなる。さらにライブ終演後には、メンバー全員によるトークショーも開催。チケット発売日の詳細は後日、バンドのオフィシャルサイトにて発表される。

■<亜無亜危異「デビュー40周年祝賀会 プランクス・イズ・ノット・デッド」>


2020年1月17日(金)東京・恵比寿LIQUIDROOM
開場18:30/開演19:30
料金:前売¥4,500/当日¥5,000 ※ドリンク代別途
チケット発売日詳細は後日発表
[問]SMASH 03-3444-6751

◆亜無亜危異 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報