<きいやま農園ライブ>、最後の夏フェスは石垣島で

ツイート

沖縄の香りがするイベントやフェスでは常に引っ張りだこ状態の沖縄発の従兄弟・兄弟バンド:きいやま商店が、<きいやま農園ライブ>を開催する。3年ぶりに自身が主催するフェスであり、会場は生まれ故郷の石垣島だ。

<きいやま農園ライブ>が開催される南ぬ浜町緑地公園は、イベントスペースとして石垣市民にも浸透している緑地公園で、青い海、白い雲、一面に広がる芝生という石垣島らしい感動的なロケーションが用意されている。きいやま商店をはじめとした最高に活きのいい音楽が石垣の風に乗り、忘れられないひとときをたっぷりと堪能させてくれることだろう。長年にわたって「石垣島宣伝部長」としても活躍する彼らだけに、地元の仲間と共に作り上げる<きいやま農園ライブ>は、南国石垣島の魅力がギュッと詰め込まれた極上のエンターテイメントでもある。ハロウィンが終わりクリスマスの雰囲気がちらついてきているこの季節にこそ、南国石垣島まで飛んでみてみるのも悪くない。

沖縄で開催されるフェスと言えば、2年に1回開催されるモンゴル800主催の<MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!!>が“最後の夏フェス”として名を馳せているが、2019年はモンパチフェスお休みの年。2019年の“最も遅い最後の夏フェス”となるであろう<きいやま農園ライブ>を楽しむべく、BARKSも現地へ乗り込み<きいやま農園ライブ2019>の楽しさと感動を伝える予定だ。



<きいやま農園ライブ2019>

2019年11月16日(土曜日)
@南ぬ浜町緑地公園 特設ステージ(石垣市)
開場 14:00 / 開演 15:00
出演:きいやま商店 / ノーズウォーターズ / BEE!BANG!BOO! / 八重山モンキー / かりゆし58 / Calmera
一般 ¥3,000(税込) / 中高校生 ¥500(税込)
※小学生・未就学児無料(保護者同伴・大人1名につき2名まで)
※当日券500円UP
※予定枚数に達し次第チケット販売終了。その場合当日券の販売はありません。

◆きいやま農園ライブ公式HP
この記事をツイート

この記事の関連情報