ピチカート・ファイヴ、オフィシャルMV12作品を新音源で公開

ツイート

▲Art Director:信藤三雄

ピチカート・ファイヴのベストセレクション2枚組CD『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』が、本日11月6日(水)にリリースされた。

◆ピチカート・ファイヴ MV、画像

同作は、野宮真貴をヴォーカリストに迎えた日本コロムビア時代のピチカート・ファイヴの名曲を、小西康陽完全監修で新たにエディットおよびミックスし、さらに全曲新たにマスタリングしたものだ。CDの発売に先立って、11月3日(日)には16枚組のアナログ盤7inch BOXがリリースされている。

2枚組CDの発売日となる本日、ピチカート・ファイヴのオフィシャルミュージックビデオがYoutubeにて公開された。これは過去に発表されたミュージックビデオの音源を今アルバムの最新音源にリニューアルしたもので、「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」「ウィークエンド」「悲しい歌」「きみみたいにきれいな女の子」「恋のルール・新しいルール」「スウィート・ソウル・レヴュー」「大都会交響楽」「東京は夜の七時」「ハッピー・サッド」「陽の当たる大通り」「ベイビィ・ポータブル・ロック」「メッセージ・ソング」の12作品となっている。



また、アーティスト特設サイトでは小西康陽によるアナログ収録曲の楽曲解説第3弾と、今までの作品をまとめたディスコグラフィーが公開された。各サービスではアルバムの全世界配信もスタートしている。

■『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』


▲『THE BAND OF 20TH CENTURY:Nippon Columbia Years 1991-2001』

・7inch BOX
2019年11月3日(日)発売
¥25,000+tax/COKA-70~85/16枚組(数量限定メンバー直筆サイン入り生写真封入)

・CD
2019年11月6日(水)発売
¥3,200+tax/COCP-40957~8/2枚組

▼店頭特典(CDのみ対象)
TOWER RECORDS限定ステッカー
HMV限定ポストカード
Amazon限定デカジャケ

配信URL:https://nippon-columbia.lnk.to/OjOB9

この記事をツイート

この記事の関連情報