FKJ、新作EP「Ylang Ylang」リリース決定

ツイート

フランスのプロデューサーであり、シンガー、マルチインストゥルメンタリストとしても活躍するヴィンセント・フェントンによるソロプロジェクト“FKJ”が、11月12日に最新EP「Ylang Ylang」をリリースする。

◆FKJ 新曲「Risk」

FKJは2017年に1stアルバム『French Kiwi Juice』をリリース。2019年には<SUMMER SONIC 2019>にも出演し、国内外で話題となっているアーティストだ。本日11月6日には新曲「Risk」がリリースされ、現在YouTubeでは楽曲が聴ける動画も公開されている。


EP「Ylang Ylang」について、FKJは「“Ylang”というのは僕がフィリピンのジャングルの中で数ヶ月間過ごした場所の名前なんだ。その場所と時間を記録した映画のようなコンセプチュアルなものにしたかった。昨年、6ヶ月間とてもへんぴな熱帯地方にスタジオを設置して時間を過ごしたんだ。ほぼ人が誰もいない場所だし、電気もない。夜だけ発電機を使って音楽制作をしていた。最高に美しい景色、山、ビーチだった。僕にとって世界で一番お気に入りの場所の一つだ。そこで音楽を作るのは夢みたいだった」と語っている。

■「Risk」


▲「Risk」

2019年11月6日 リリース
Apple Music:https://apple.co/2CfOpX5
Spotify:https://spoti.fi/36zmGyN

■EP「Ylang Ylang」

2019年11月12日 リリース

この記事をツイート

この記事の関連情報