sankara、ニューシングル「Train」発売

ツイート

ヒップホップをルーツに持つアーバンミュージックの最新型・sankara。3カ月連続シングルリリース第2弾が本日リリースされた。さらにリリース記念イベントの詳細も決定した。

ラッパーのTossとシンガーのRyoからなるsankaraが、3カ月連続シングル第2弾「Train」が本日リリース。今作もタワーレコード限定でCDをリリース、同日に配信もされる。前作がタワーレコード渋谷店のJ-RAPチャート1位となるなど話題となっており、注目を集めている。

今作「Train」のプロデュースを手掛けたのは、安室奈美恵「Hero」の作詞・作曲・プロデュースや、BTS「Don’t Leave Me」の作詞・作曲などで広く世に知られるSUNNY BOY。ハワイでの長い生活を通し肌で感じた、本場のヒップホップやR&Bをルーツに持つという意味ではTossとRyoとも境遇が近く(ちなみにRyoが幼少期を過ごしたのもハワイ)、3人でシェアできる感覚が広いことが今回の大きなポイントとなっている。

そこにSUNNY BOYにしかない経験とスキルが見事にプラスされ、sankaraらしい90年代ヒップホップを感じさせるポップで爽快なテンポ感とフィーリングを残しつつ、時代感を現代へと押し進めた、新感覚の1曲となっている。また、配信限定でdocomoのCMソングとして話題になったSILENT POETS feat. 5lack「東京」にエンジニアとして参加するなど幅広く活躍する渡辺省二郎によるState of Mind-DUB Remix-も収録されている。

sankaraは、都内のクラブを中心とした地道なライブ活動を経て、2019年6月5日に1st EP「BUD」をリリースし、同月に東京WALL&WALLと大阪CONPASSで開催したリリースパーティも大成功をおさめた。また<SINCHRONICITY'19>や<夏びらきMUSIC FESTIVAL 2019>など数々のフェス/イベントへの出演だけでなく、アパレルブランド・niko and...やイラストレーター・たなかみさきとのコラボレーションなど、音楽のフィールドからファッションやアートなどのさまざまなカルチャーにアクセスし、日常をより豊かに彩るライフスタイルを提案している。さらに、リリースとともにWALL & WALLでの2マンライブの開催がわれるが、第3弾までが解禁され、ゲストに「SPiCYSOL」を迎えることも発表された。こちらも合わせてチェックしてほしい。


「Train」

2019年11月6日(水)

CD(タワーレコード限定)/配信 rr-004 500円+税

※3カ月連続シングルリリース第2弾


■3カ月連続でのシングルリリースとともに2マンライブを開催

<sankara presents two man live Vol.2 “Train“release party>第2弾:11月24日 (日)
WALL & WALL(東京・表参道)
ゲスト:TOKYO HEALTH CLUB
チケット:前売¥3,000- / 当日¥4,000-
10/1よりイープラスにて2次先着先行受付開始
10月12日より一般発売 https://eplus.jp/sankara/
来場者限定特典としてState of Mind -DUB Remix-が入ったCDをプレゼント!

<sankara presents two man live Vol.3 “Callin’“release party>第3弾:12月8日 (日)
WALL & WALL(東京・表参道)
ゲスト:SPiCYSOL
チケット:https://eplus.jp/sankara/

◆sankara オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報