フィル・キャンベル「ロブ・ハルフォードは素晴らしいヴォーカリスト」

ツイート

ソロ・デビュー・アルバム『Old Lions Still Roar』でジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードとコラボした元モーターヘッドのギタリスト、フィル・キャンベルが、その経緯を語り、ハルフォードへ称賛の言葉を贈った。

◆フィル・キャンベル画像、動画

レコード会社Nuclear Blast Recordsが公開したインタビュー映像で、キャンベルはこう話した。「俺ら、長年に渡り、ジューダス・プリーストと何度かツアーを行なってきた。それで、俺はいつもロブのことを素晴らしいキャラで素晴らしいヴォーカリストだと思ってた。彼らは素晴らしいバンドだ。だから、ロブに2曲送ってみたんだ。プリーストと最後にツアーしたとき、彼に俺のアルバムで歌う気はないかって訊いてたんだよ。彼はやりたいって言ってた。で、2曲送ったら、彼はそのうちの1曲を特に気に入り、歌詞と録音したものを送り返してきた。“Straight Up”って曲だ。かっこいいロック・ソングだ。みんなに楽しんでもらいたい」




キャンベルはこのアルバムの制作に5年以上費やしたそうだ。ハルフォードほか、アリス・クーパー、ジョー・サトリアーニ、元クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのニック・オリヴェリ、トゥイステッド・シスターのディー・スナイダーらが参加し、先月終わり、リリースされた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報