ヤバTもりもりもと、浜松市の親善大使に就任「いずれは大規模なワンマンライブを」

ツイート

ヤバイTシャツ屋さんのもりもりもと(Dr,Cho)が自身の出身地である静岡県浜松市の“やらまいか大使”に就任し、11月11日、東京都内で行なわれた委嘱式に出席した。

◆浜松市やらまいか大使 委嘱式 画像

“浜松市やらまいか大使”は、浜松市の魅力を国内外に広く宣伝・PRすることを使命とした親善大使。2005年度から制度が開始され、毎年、各分野で活躍するゆかりの著名人たちが大使に任命されている。2020年度はAMIAYA、イープラスの倉見尚也社長、水谷果穂、水野仁輔、もりもりもとの6人が新たに委嘱された。


▲倉見尚也氏、水谷果穂、鈴木康友浜松市長、もりもりもと

   ◆   ◆   ◆

■もりもりもと コメント

私はヤバイTシャツ屋さんというロックバンドでドラムを担当しております。活動は全国のライブハウス、フェス、テレビ、ラジオ等ですが、たくさんのファンの方に応援していただいて、今のような活動ができております。そんな今の僕の原点を育ててくれた浜松市に恩返しの気持ちを抱きながら、任期を全うしていけたらと思っております。得意な分野であるSNSやメディアを通して発信するのはもちろんなのですが、いずれは浜松市で大きな規模でワンマンライブを開催して、全国から人を集めて浜松市の魅力を広めていきたいという目標を持っております。全国の皆さん、ぜひ遊びに来てください。

   ◆   ◆   ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報