半崎美子、コンサートツアー大阪公演に天童よしみ登場。2020年には初の全国ツアー開催決定

ツイート

半崎美子が11月10日 NHK大阪ホールにて、<半崎美子「うた弁2」発売記念コンサートツアー2019 銀河鉄道39 ★きらり途中下車の旅★>大阪公演を開催した。

◆コンサート 画像

年に一度の集大成となるこのコンサート、今年はスケールアップして大阪・東京2会場での開催となった。チケットがソールドアウトした大阪公演は、最新ミニアルバム『うた弁2』に収録された「明日を拓こう」からスタート。そしてFM COCOLOの企画で選ばれた合唱グループSEA.1と一緒に「明日への序奏」を披露する場面も。年間を通じて全国各地の学校、施設で合唱に取り組んでいる半崎美子ならではの催しだ。



また、集大成コンサートではお馴染みとなった「愛の讃歌」カバーコーナーでは、シークレットゲストとして天童よしみが登場。半崎美子は天童よしみのシングル「大阪恋時雨」に楽曲提供しており、これを2人でデュエットした。本編の最後は、大切な人がこの世からいなくなっても同じ夜空を生きているというメッセージを込めたバラード「一緒の星」と、そのアンサーソング「次の空」を歌唱し、アンコール含め全21曲で大阪公演の幕を閉じた。この後、11月14日にはBunkamuraオーチャードホールで東京公演が行われる。



そして2020年には、集大成コンサートツアーを大阪・愛知・香川・福岡・宮城・東京の6都市で開催することも発表された。これは半崎美子にとって初の全国ツアーでもある。

写真◎田浦ボン

<半崎美子「うた弁2」発売記念コンサートツアー2019 銀河鉄道39 ★きらり途中下車の旅★>

2019年11月10日(日)大阪・NHK 大阪ホール
2019年11月14日(木)東京・Bunkamura オーチャードホール

2020年集大成コンサートツアー

2020年6月6日(土)大阪・NHK大阪ホール
2020年7月5日(日)愛知・名古屋市公会堂
2020年7月11日(土)香川・レクザムホール
2020年7月23日(木・祝)福岡・福岡国際会議場
2020年7月26日(日)宮城・トークネットホール仙台
2020年8月16日(日)東京・Bunkamuraオーチャードホール

◆半崎美子 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報