ダグ・アルドリッチ、グレン・ヒューズら参加のザ・デッド・デイジーズ、レコーディング映像公開

ツイート

オーストラリアのミュージシャン、デイヴィッド・ローウィーが結成したスーパー・グループ、ザ・デッド・デイジーズが、フランスで行なっているレコーディングの模様を収めたビデオ第1弾を公開した。

◆ザ・デッド・デイジーズ画像、動画

ザ・デッド・デイジーズはこの夏、ジョン・コラビとマルコ・メンドーサに代わり、グレン・ヒューズが参加したことを発表しており、現ラインナップはローウィー(リズムG)、ダグ・アルドリッチ(G)、ディーン・カストロノヴォ(Ds)、ヒューズ(Vo/B)となっている。

仏サン=レミ=ド=プロヴァンスにある居心地よさそうなスタジオで、楽しみながらレコーディングしている様子がうかがえる。



彼らは、ヒューズの参加告知と同時に、新ラインナップで米LAのスタジオにてレコーディングした新曲の1つ「Righteous Days」を公開していた。



『Burn It Down』(2018年)に次ぐ5枚目のスタジオ・アルバムは、2020年のリリースを予定している。アルドリッチはサード『Make Some Noise』(2016年)から、カストロノヴォは『Burn It Down』からザ・デッド・デイジーズに参加している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報