mono palette.あげいん、初のアルバム発売。制作には夏代孝明、buzzG、HoneyWorksらも参加

ツイート

mono palette.のリーダー、あげいんが、12月31日にコミックマーケット97にて1stアルバム『この物語の主人公は君だった。』をリリースすることが決定した。

◆ミュージックビデオ

声帯ポリープ手術で2019年4月まで活動休止をしていたあげいん。初のアルバムとなる本作には、暗い過去や仲間との絆を赤裸々に綴った自身を象徴する楽曲「Again」をはじめ、夏代孝明氏、buzzG氏、HoneyWorks氏、星銀乃丈氏(堀江晶太氏共同編曲)、Sori Sawada氏等の多彩な作家陣が書き下ろした作品が収録される予定だ。


アルバムタイトルには、“自分自身をさらけ出して、一人でも多くの人に勇気を与えられれば”という願いが込められている。楽曲ラインナップやジャケット写真、リリースイベント情報などは追って解禁される。

1stアルバム『この物語の主人公は君だった。』

2019年12月31日(火)
MCED-2003 2,500円(税込)

■収録予定楽曲
Again l 作詞/作曲:夏代孝明
アグニ l 作詞/作曲:buzzG
おはよう。 l 作詞:あげいん 作曲:雪見
ラブヘイトマジョリティ l 作詞/作曲:HoneyWorks
タイトル未定 l 作詞/作曲:星銀乃丈 編曲:星銀乃丈、堀江晶太
タイトル未定 l 作詞/作曲:Sori Sawada
タイトル未定 l 作詞/作曲:橘優
and more

◆あげいん オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報