キッス、オーストラリア・ツアー中止

ツイート

キッスが、来週火曜日(11月19日)から開催予定だったオーストラリア・ツアーをキャンセルした。

◆キッス画像

キッスは今週初め、ポール・スタンレーがインフルエンザにかかり、数日間休養が必要なため、16日に予定していたオーストラリア・ツアーの初日を19日に変更すると発表していた。しかし、喉の感染症も発症したため、ツアー全体を中止することになったという。

バンドは水曜日(11月13日)、「もう数日休めば、スタンレーは完治しツアーを行なえるだろうとの希望を抱いていたが、残念なことに、そうはならなかった。スタンレーはさらに喉に感染症を発症し、少なくとも2週間、もしかしたらそれ以上の期間、声を完全に休め、治療を受けなくてはならない」との声明を出した。

スタンレーは「俺らのとてつもない失望は言葉では表せない」とコメントしている。ギリギリまで状況が好転するよう願い待ったが、医師からの忠告に従うしかなかったという。



オーストラリアの後に予定されている日本ツアーに関しては言及がなく、現時点、12月8日仙台でステージに復帰するものと考えられている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報