20dBの音圧をスタイリッシュに低減&耳鳴り・難聴などのリスクから守る新しいタイプのイヤープラグ「LOOP」、11月下旬より発売開始

ツイート

モダニティ株式会社は、イヤープラグ「LOOP」を2019年11月下旬より、全国の量販店、専門店・ライフスタイルショップ、オンラインストアなどで発売する。


LOOPはスタイリッシュでデザイン性の高い新しいスタイルのイヤープロテクターで、鼓膜に届く音圧を20dB低減する。音楽を愛する全ての人を耳鳴りや難聴、聴覚障害のリスクから守り、かつ同社の製品はサウンドの質を変えず、装着感が良く、見た目も良いイヤープロテクターをコンセプトに、専門機関であるDynamic Ear Company社の理論と設計に基づいている。


イヤーチップで外部音をしっかりと遮音。唯一の集音穴から入ったサウンドは外耳道と同じ長さのリング内部を通り、自然な状態のまま内蔵のフィルターで全周波数帯を20dB下げるので、音質が変わらないという。また本機はブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド、レッドの5色展開。ファッション性の高いデザインは、どんなスタイルやシーンにもマッチするようになっている。



◆LOOP オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報