「ランティス祭り」Anime NYCで開催

ツイート

レーベル設立20周年を迎えたランティスが、2019年11月15日にアメリカ・ニューヨークでレーベル名を冠したライブイベント「Lantis Matsuri 2019 at Anime NYC」を開催。会場のJavits Center’s Special Events Hallには約3,500人のアニメファンを動員し、ライブ・ビューイングと生配信では約2,000人のファンが視聴した。

今回のイベントには、Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours、JAM Project、TRUE、ZAQの4組が出演し、コラボ楽曲など計22曲を披露した。

「Lantis Matsuri 2019 at Anime NYC」はZAQとTRUEによるカバーコラボ、茅原実里の「境界の彼方」でスタート。その後ZAQのソロステージがスタートし、「激情論」「Serendipity」「カーストルーム」「OVERDRIVER」そして「Sparkling Daydream」を披露。

続いて登場したのはGuilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours。「Strawberry Trapper」「コワレヤスキ」「Guilty Night, Guilty Kiss!」「New Romantic Sailors」を披露。ステージが暗転するとZAQとTRUEが登場し、3組で妖精帝國「空想メソロギヰ」をカバー。続くTRUEのステージでは、「Blast!」「BUTTERFLY EFFECTOR」「Sincerely」「Another colony」「DREAM SOLISTER」を披露。

最後に登場したのはJAM Project。「THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~」、「静寂のアポストル」の2曲を歌唱後、Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqoursと共に「牙狼 ~SAVIOR IN THE DARK~」を披露。そして、「限界バトル」、「スパロボメドレー~Tread on the Tiger’s Tail~GONG~SKILL」を歌い上げたのちに、JAM Projectリーダーの影山ヒロノブが出演者を呼び込み、最後に全員で「Starting Style!!2019」を歌いイベントは幕を閉じた。


セットリスト

Lantis Matsuri 2019 at Anime NYC
1.境界の彼方(茅原実里) / ZAQ + TRUE
2.激情論 / ZAQ
3.Serendipity / ZAQ
4.カーストルーム / ZAQ
5.OVERDRIVER / ZAQ
6.Sparkling Daydream / ZAQ
7.Strawberry Trapper / Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
8.コワレヤスキ / Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
9.Guilty Night, Guilty Kiss! / Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
10.New Romantic Sailors / Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
11.空想メソロギヰ(妖精帝国) / ZAQ+TRUE+ Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
12.Blast! / TRUE
13.BUTTERFLY EFFECTOR / TRUE
14.Sincerely / TRUE
15.Another colony / TRUE
16.DREAM SOLISTER / TRUE
17.THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~ / JAM Project
18.静寂のアポストル / JAM Project
19.牙狼 ~SAVIOR IN THE DARK~ / JAM Project+ Guilty Kiss from Love Live! Sunshine!! Aqours
20.限界バトル / JAM Project
21.スパロボメドレー(Tread on the Tiger's Tail~GONG~SKILL) / JAM Project
22.Starting STYLE!!2019 / 全員
この記事をツイート

この記事の関連情報