Charles、初のCD『西へ行こうよ e.p.』会場限定リリース

ツイート


Charlesが、初のCD『西へ行こうよ e.p.』を会場限定でリリースする事を発表した。

◆『西へ行こうよ e.p.』 画像

リードトラック「西へ行こうよ」の他、ライブで人気のアップチューン「シャンデリア」、ソールドアウトした昨年2018年の自主企画<Greeting>にて無料配布したデモ音源に収録の「ジェームズ」再録version等を含む全5曲を収録する。Charlesの武器の1つである、4人全員が歌うというスタイルを味わえる1枚とのこと。また、新しいアーティスト写真も公開された。

なお同作は、来年2020年1月11日(土)に下北沢近松にて開催されるCharles『西へ行こうよ e.p.』リリースパーティー<Go West>から販売される。



■会場限定CD『西へ行こうよ e.p.』

2020年1月11日(土)開催 下北沢近松Charles「西へ行こうよ e.p.」リリースパーティー「Go West」より販売スタート
¥1,000-
1.西へ行こうよ
2.平成ラストサマー
3.シャンデリア
4.リッケンバッカー・マーマニー
5.ジェームズ

■【Charles プロフィール】

<閃光ライオット2014>へ応募する為に結成。同大会でファイナリストに選ばれた後、メンバー各々の置かれた状況のもとで解散を決意。しかし2018年9月に新体制で再結成&本格始動する事を発表。発表後の4ヶ月連続自主企画は立て続けにソールドアウトした。
Vo.ひかるの伸びやかなハイトーンを軸に、男女混合コーラスがドラマチックな展開を繰り広げる。80〜90年代の歌謡曲を匂わせるレトロな曲調、「懐かしさ」と「哀愁」が共存する至高のメロディーを全員で歌う。

この記事をツイート

この記事の関連情報