オジー・オズボーン、スラッシュをフィーチャーした新曲公開

ツイート

オジー・オズボーンが金曜日(11月22日)、来年初めに発表するニュー・アルバム『ORDINARY MAN』から新曲「Straight To Hell」を公開した。

◆オジー・オズボーン 試聴動画、画像

今月初めにリリースした「Under The Graveyard」に続くこのセカンド・シングルでは、スラッシュのギターをフィーチャーしているという。



ソロでは約10年ぶりの新曲「Under The Graveyard」は初週、世界で280万回以上ストリーミングされたそうだ。

アルバム『ORDINARY MAN』には、プロデューサーのアンドリュー・ワットがギター、ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガンがベース、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスがドラムに参加している。9曲を収録すると言われている。

オジーは日曜日(11月24日)、米ロサンゼルスで開かれる<アメリカン・ミュージック・アワーズ 2019>で、ポスト・マローン、トラヴィス・スコットとポスト・マローンの最新アルバム『Hollywood’s Bleeding』に収録された「Take What You Want」を3人そろって初めてライブ・パフォーマンスする。「#Healing #GettingBetterpost」と、木曜日(21日)にポスト・マローンと行なったリハーサルの画像を公開した。







Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報