ゲリラ新曲配布企画「#FOMAREの実験」にファン殺到

ツイート


FOMAREが11月22日(金)に渋谷駅地下コンコースにて、ゲリラ新曲配布企画「#FOMAREの実験」を実施した。

◆メンバーコメント

これは、突如貼り出された1000枚の手紙のうち1枚のみ、新メンバーのオグラユウタ加入後3人で初めて制作した新曲が聴けるQRコードが同封されているというプロジェクトだ。配布された手紙には「新曲はSNSにシェアするのも、フリマアプリやオークションサイトで売るのも、自分だけで楽しむのもOK。受け取った人に、この曲の行方を委ねます」というメッセージが記載されており、新曲の行方がどうなるかは誰にも分からないという企画である。








実施当日は、FOMAREのワンマンライブが新木場スタジオコーストで行われ、新メンバーのオグラユウタの加入も電撃発表された。そして渋谷では、人通りの多いスペースでの実験ということもあり、突如張り出された1000枚の手紙に忙しなく移動する人々も振り返ったり、立ち止まり“FOMARE”を検索する人も多かった。ライブ後に駆け付けたファンの反響も手伝い、1000枚の手紙は情報告知解禁後1時間を待たずに全てが剥がされ、新メンバーのオグラユウタの加入後の新アーティスト写真が露わに。SNSは、“加入待ってました!おめでとう!!”といった喜びの声で溢れた。





手紙を剥がした人々からは “FOMAREってバンドはきいたことあるけどこんなわくわくするようなことするバンドだなんて知らなかった”、 “自分が当たったらファンの方々ためにシェアします!”、“売るなんてもったない!”という声があがり、前代未聞の実験企画に対し、バンドを知っている人も知らないし人も楽しんで参加している様子だった。

また一夜明けた現在も、新曲が聴けるQRコードの行方に関しては、SNSやフリマアプリ、オークションサイトでも発表されていないようで、SNS上では“当たった方シェアしてください!” “当たった方がいい人でありますように”など、ファンからは新曲をシェアしてほしいと懇願する声も上がっている。













なお、メンバーのアマダシンスケはSNSにて“名曲なので色んな人に届いて欲しいって少し思ってます。このまま1人だけが独り占めする曲になっても面白いけどね”というコメントを発信し、新曲の行方に注目が集まっている。



■#FOMAREの実験

・掲出場所:SHIBUYA109、道玄坂方面コンコース
(東急田園都市線渋谷駅B1F、A1出口付近)
・掲出期間:2019年11月22日(金)〜11月24日(日)
※手紙はなくなり次第終了となります。追加配布はございません。
※お一人様一通までお持ち帰り頂けます。
※駅及び、係員へのお問い合わせはご遠慮下さい

ここにある1000枚の手紙。そのうち999枚には、3人で収録したコメントを、
そして1枚にだけ、新曲が聞ける秘密のQRコードを入れてあります。

曲はSNSにシェアするのも
フリマアプリやオークションサイトで売るのも、
もちろん自分だけで楽しむのもOK。
受け取ったあなたにこの曲の行方を委ねます。

僕たちFOMAREは「次はどんなこと仕掛けてくるんだろう?」って
みんながワクワクするようなバンドでいたい!

この実験は、どんな結末になるだろう?
フォマレと読みます。よろしくお願いします!

■1st Full Album『FORCE』


2019年6月12日発売
SIT-1020 ¥2,300+tax

1.Continue
2.Frozen
3.生まれ変わっても
4.5cm
5.One Day
6.君が都会へと帰ってく
7.赤と青
8.lonely
9.LINK
10.秋の夜

この記事をツイート

この記事の関連情報