ミック・マーズ、「モトリー・クルーが再結成することがあったら、世界を無料で招待」発言に声明

ツイート

ミック・マーズが、モトリー・クルーが再結成するようなことがあったら、世界中のファンを無料で招待するとの過去の発言に対し声明を出した。

◆ミック・マーズの声明

マーズは2014年、モトリー・クルーが最後のツアーを開催するにあたり、ゲスト出演した『That Metal Show』で、これが最後だということを強調し「こう言っておこう。もし、そんなこと(再びツアー開催)があったら、世界を無料で招待する」と話していた。

先週、モトリー・クルーが復帰を発表したことで、この発言が注目され、マーズは月曜日(11月25日)、こんな声明をインスタグラムに投稿した。

「TMS(That Metal Show)であの夜、無料チケットについて話したのは明らかに冗談だったとはいえ、当時の俺は、俺らは二度とツアーをやらないって完全に確信していたんだ。全く新しい世代のファンから俺らがプレイするのが見たいと求められるなんて、考えてもいなかった。実のところ、モトリー・クルーとのツアーは奇妙なタイミングにある。俺は長期間にわたる作曲とレコーディングの末、ソロ・アルバムを完成するところだからだ。でも、俺はファンを優先する」

「とにかく、俺はこの感謝祭、あの発言や俺をいいかげんだと見なす人たちがいるのを受け入れ、たくさんの屈辱を味わうことにしよう。言ったのは確かだ。そして、俺は間違ってた。 ピース」



モトリー・クルーは2020年、デフ・レパード、ポイズンとツアーを開催すると言われている。彼らは先週、2014年にメンバー全員が署名したツアー停止契約書を爆破し、復帰することを発表した。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報