美空ひばり(AI歌唱)、30年ぶりの新曲が配信スタート

ツイート

美空ひばりの30年ぶりの新曲「あれから- NHKスペシャル・バージョン-」が、本日11月27日(水)に配信リリースされた。

◆美空ひばり ジャケット写真

「あれから」は9月に放送されたNHKスペシャル『AIでよみがえる 美空ひばり』内の企画で誕生した楽曲で、「川の流れのように」を手掛けた秋元康が作詞とプロデュースを担当。美空ひばりの歌声は、過去に録音された音声データと、ヤマハが開発を進めている人工知能技術(AI)によって再現している。

配信がスタートした音源は、番組で披露されたライブの音源をそのまま収録したものだ。また、全国のラジオ局では「あれから-シングル・バージョン-」のオンエアが一斉に解禁となった。両バージョンを収めたCDは12月18日(水)にリリースされる。

なお、「あれから」は大晦日の『第70回NHK紅白歌合戦』でも披露される予定となっている。同番組で美空ひばりが歌声を披露するのは40年ぶりとなる。

これを記念して、Apple MusicとSpotifyでは、美空ひばりが『NHK紅白歌合戦』にて歌唱した全楽曲のプレイリスト「美空ひばりが紅白で歌う名曲のすべて」が公開。「あれから」を含め、「柔」「悲しい酒」「人生一路」等の19の名曲が並んでいる。

■「あれから-NHKスペシャル・バージョン-」


▲「あれから-NHKスペシャル・バージョン-」

2019年11月27日(水)配信リリース
URL:https://nippon-columbia.lnk.to/DY-HI

■プレイリスト「美空ひばりが紅白で歌う名曲の全て」

[収録曲]
・「ひばりのマドロスさん」
・「長崎の蝶々さん」
・「白いランチで十四ノット」
・「御存じ弁天小僧」
・「哀愁波止場」
・「ひばりの渡り鳥だよ」
・「ひばりの佐渡情話」
・「哀愁出船」
・「柔」
・「悲しい酒」
・「芸道一代」
・「熱祷(いのり)」
・「別れてもありがとう」
・「人生将棋」
・「この道を行く」
・「ある女の詩(うた)」
・「リンゴ追分」
・「人生一路」
・「あれから-NHKスペシャル・バージョン-」 

Apple Music、Spotify:
https://nippon-columbia.lnk.to/WkADx

■CD「あれから」


▲CD「あれから」

2019年12月18日(水)リリース
COCA17777/¥1,350(税込)

M1.「あれから-シングル・バージョン-」
M2.「あれから-NHKスペシャル・バージョン-」
M3.「あれから-シングル・バージョン-(オリジナル・カラオケ)」

この記事をツイート

この記事の関連情報