ティナ・ターナー、80歳に。リンゴとロニーからお祝いのビデオ・メッセージ

ツイート

ティナ・ターナーが、11月26日、80歳の誕生日を迎えた。

◆ビデオ・メッセージ

ティナはこの日、“スペシャル・バースデー・ビデオ・メッセージ”を公開。「イエス、私80になったのよ。いま、どんな気分かって? 80になることをどう考えてたかって? こうじゃないわね。どう、私、いけてるでしょ(笑)。元気だし、とても重い病気を体験したけど、克服しつつある。人生2度目のチャンスが訪れたって感じよ。80歳、ハッピーだわ」と、笑顔で話した。



前日(25日)には、リンゴ・スターとロニー・ウッドからのビデオ・メッセージも公開しており、リンゴは「ティナは驚異的だ。ティナ・ターナー、お誕生日おめでとう。ピース&ラブ」と、ロニーは「ティナ、あなたはエキサイティングだ。お誕生日おめでとう、愛してる」と、祝福している。





ティナは2013年に脳卒中を起こし、2016年には腸の癌と診断され、続いて腎機能障害を患い、2017年春に腎臓移植手術を受けた。その期間、自殺を考え、スイスの自殺ほう助機関エグジットの会員になったという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報