GORILLAZ、ドキュメンタリー映画の予告編公開

ツイート

GORILLAZは水曜日(11月27日)、12月に劇場公開するドキュメンタリー/コンサート映画『GORILLAZ: REJECT FALSE ICONS』の予告編を公開した。

◆GORILLAZ映像&画像


2枚のアルバム『Humanz』(2017年)、『The Now Now』(2018年)を制作し世界ツアーを行なった3年間のバンドの動きを追ったもので、GORILLAZのメンバー、ジェイミー・ヒューレットの息子デンヘルムが監督した。GORILLAZとそのファミリーの世界に全アクセスできる初の作品となっているそうだ。GORILLAZのメンバーはもちろん、グレアム・コクソン、ノエル・ギャラガー、スヌープ・ドッグらも登場する。

12月16日、英国、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、シンガポールなど世界27ヶ国、600以上の映画館にて一夜限りで上映されるという。日本での公開についてはまだ告知されていない。

デンヘルム・ヒューレットはフォトグラファー、映像作家として活動し、これまでにショート・フィルム『She Exists』(2016年)、『The Deserters』(2017年)などを制作してきた。長編はこれが初となる。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報