YOSHIKIプロデュースのSixTONESデビュー曲初披露

ツイート

YOSHIKIプロデュースの、SixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」が、11月27日放送の日本テレビ系『ベストヒットアーティスト2019』で披露された。

「滝沢副社長の希望により、 意図的に“YOSHIKIメロディ”を取り入れた」というYOSHIKIの言葉を聞いて、双方のファンが楽曲の発表を待ち焦がれていた中での初披露。歌い終わるや否や、「#YOSHIKI」「#SixTONESデビュー曲初披露」といった関連ワードがSNSのトレンド入りした。

YOSHIKIのファンからは「YOSHIKIメロディー炸裂で、強さと優しさ、繊細で複雑な感情を感じる素晴らしい楽曲」「YOSHIKIさんがピアノを弾く指の運びが見えるような素敵な旋律」「最初の一音目から鳥肌が立ち、 涙が溢れました」など楽曲への称賛が相次いだ。

そしてSixTONESのファンからは「美しい旋律に今までのジャニーズにはない世界観」「ジャニーズ史上、最強のデビュー曲。YOSHIKIさんにしか作れない圧倒的世界観と、それに応えたSixTONES。世界に立ち向かう準備は整った」「本当に彼らにふさわしいデビュー曲。感動して涙が止まらなかった」など、興奮冷めやらぬコメントが続々と投稿された。

さらにTwitter上では、 SixTONESファンからYOSHIKIに対して「@YoshikiOfficial」をつけたお礼コメントも。「素敵な曲が聞けて、すごくすごく嬉しいです。プロデュースして頂いてありがとうございました」「デビュー曲はずっと大切にしていきたいから偉大な方に作ってもらえて私たちも幸せです」といった感謝の言葉が届けられた。


「Imitation Rain」のフルバージョンが収められたCDの発売は、2020年1月22日。

楽曲詳細:https://www.sixtones.jp/discography/001/

◆YOSHIKI オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報