KISS、ボンカレーとロックンロールコラボ

ツイート

現在ファイナル・ツアー<END OF THE ROAD WORLD TOUR>を行なっているKISSだが、12月8日(日)からいよいよ<KISS END OF THE ROAD WORLD TOUR>日本公演がスタートするにあたり、KISSとボンカレーゴールドがコラボした「地獄の辛さのボンカレー(トレカ付)」がオフィシャルグッズとして販売されることが発表された。

ボンカレーゴールド”大辛”を”地獄の辛さ”と表現した会場でしか手に入らないKISSの完全オリジナルパッケージで、ランダムで全10種類のトレカ1枚が同梱される。全国5都市で開催される各会場での限定販売だ。


KISSは1973年1月に結成されたロックバンドだが、「ボンカレー」は1968年2月に発売販売された世界初の市販用レトルト食品で、1968年はディープ・パープルやレッド・ツェッペリン、イエス、キング・クリムゾン、ナザレス、ブラック・サバスといったバンドがデビューを果たしているロックンロールな年でもある。彼らのアルバム総売上は天文学的な数字となるが、ボンカレーシリーズも累計約30億食という実績を持るロックンロールなロングセラー商品だ。

<KISS”END OF THE ROAD WORLD TOUR”>

【仙台】※SOLD OUT
12月8日(日) ゼビオアリーナ仙台
OPEN 17:00/START 18:00
【東京】
12月11日(水) 東京ドーム
OPEN 17:30/START 19:00
【盛岡】※SOLD OUT
12月14日(土) 盛岡タカヤアリーナ(盛岡市総合アリーナ)
OPEN 16:30/START 17:30
【大阪】
12月17日(火) 京セラドーム大阪
OPEN 17:30/START 19:00
【名古屋】※SOLD OUT
12月19日(木) ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
OPEN 18:00/START 19:00

◆<KISS”END OF THE ROAD WORLD TOUR”>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報