まねきケチャ、布多天神社で『ゲゲゲの鬼太郎』OPテーマを初披露

ツイート

まねきケチャが12月1日(日)、東京・調布市の布多天神社にてスペシャルライブ<まねきケチャ神社で特別ステージ>を開催した。

◆まねきケチャ 画像

同ライブは、2015年に他界した調布市名誉市民の漫画家・水木しげるの功績を讃えるイベント<ゲゲゲ忌2019>とのタイアップとして開催されたもの。このタイアップは、まねきケチャの歌う「あるわけないのその奥に」が、現在放送中のTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(第6期)のエンディングテーマに使用されていることから決定した。なお、同曲は12月18日(水)リリースのニューアルバム『あるわけないの』に収められる。

布多天神社の裏にある御神域は、『ゲゲゲの鬼太郎』の主人公・鬼太郎が暮らす森のモデルとされている。まねきケチャは、鬼太郎の聖地ともいえる同神社にて、メンバー全員でニューアルバムのヒット祈願を行った。

その後、彼女たちは拝殿前を特設ステージにして、「本日は、『ゲゲゲの鬼太郎』のオープニングテーマ曲も歌わせていただくので、楽しみにしていてください」とあいさつ。約500人のファンや家族連れが詰めかける中、アルバム収録曲「鏡の中から」を歌った。


また、「初めて披露しますが、『ゲゲゲの鬼太郎』オープニングテーマのまねきケチャバージョンをお送りします」と紹介し、『ゲゲゲの鬼太郎』のオープニングテーマをパフォーマンスした。

そして、「まねきケチャは、只今、全国ツアー中です。残り2公演で、広島公演とファイナル大阪公演に、皆さん、ぜひ遊びに来てください」とPRしながら、「あるわけないのその奥に」を披露。そこに鬼太郎とネコ娘も参加し、ステージを盛り上げた。

全3曲を歌い終え、メンバーたちは「ふだん小さい子とふれあう機会があまりないので、楽しかったです」(リーダー・中川美優)、「今日は楽しかったです。鬼太郎さんとネコ娘さんも来て一緒に踊ってくれたので、貴重な体験ができました」(宮内凛)、「今日はめちゃ寒い中、朝早くから集まってくれた方や、ネコ娘さんや鬼太郎さんのコスプレをしている小さいお子さんも多くいてうれしかったです」(松下玲緒菜)、「こういう神社でイベントをする機会はあまりないので、すごく新鮮でした。小さい子もたくさんいたので、これからも私たちの歌をみんなに聴いてほしいですね」(深瀬美桜)、「小さい子もたくさん来てくれて、一緒に踊ってくれたのですごくうれしかったです」(篠原葵)とそれぞれ話していた。


また、ニューアルバム『あるわけないの』について、中川は「このメンバーになって初めてのアルバムになるので、既存曲も新たに収録し直しましたし、新曲も盛りだくさんあり、聴きごたえのあるアルバムになっています。盛り上がる曲からしっとりとしたバラード曲までバラエティーに富んでいて、アイドルの歌をふだんあまり聴かない人も含めて、いろんな人に聴いてもらいたいです」とアピールしていた。

現在、全国6カ所を巡るツアー<まねきケチャワールド>を開催している彼女たち。2020年1月4日(土)には、東京・LINE CUBE SHIBUYAにて、ワンマンライブ<LINE CUBE SHIBUYA de まねきケチャ>が開催される。

■アルバム『あるわけないの』

2019年12月18日(水)リリース

・Type A 初回限定盤

▲Type A 初回限定盤

COZP1601/¥3,900(税込)

・Type B 初回限定盤

▲Type B 初回限定盤

COCP17696/¥3,900(税込)

・Type C 通常盤

▲Type C 通常盤

COCP17697/¥3,100(税込)

▼収録曲
01 共通項
02 きみのいない世界に
03 相思い
04 あるわけないのその奥に
05 鏡の中から
06 愛と狂気とカタルシス
07 ありよりのあり
08 ジャンプ
09 妄想桜
10 漫画みたいな恋をしたい
11 guess
12 SPLASH
13 虹を探しに
14 昨日の私に負けたくないの

■<まねきケチャ全国ツアー『まねきケチャワールド』>

2019年12月07日(土)広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
OPEN 14:00/START 15:00

2019年12月15日(日)大阪・STUDIO PARTITA
OPEN 16:30/START 17:15

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報