FOALS、ドキュメンタリー映像作品『Rip Up The Road』が日本でも配信スタート

ツイート

新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』が全英1位を獲得した英国ロック・バンドFOALSが、Amazon Prime Video限定のドキュメンタリー映像作品『Rip Up The Road』を公開!日本のAmazon Primeでも配信がスタートした。

『Rip Up The Road』はFOALSの2枚の新作に伴うワールドツアーに同行し、12か月間の渡り撮影された映画で、ロンドンのアレクサンドラ・パレスなどのライブに焦点を当てたもの。北米、南米、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド、アジア、そして、先日サマーソニックで来日した際の日本での模様も収録されている。

Amazon Prime Video『Rip Up The Road』はこちら
◆https://smarturl.it/RipUpTheRoadAmazonP


また Amazon Music 限定で同ドキュメンタリーと連動したライブEP『Rip Up The Road: Live From London Alexandra Palace』もリリース中だ(https://lnk.to/FOALS_RipUptheRoad)。

今年の英国ロック最重要アルバムとして既に話題となっている2部作の後編となる『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト・パート2』は世界情勢への懸念と終末論的テーマとともに、『パート1』がこれまでにフォールズが受けてきた様々異なる影響を融合させたようなサウンドを聞かせた一方、『パート2』はより強力なリフが全面に押し出され、洗練されたビートと激しいリズムとともに、直感的な激しさが今にも爆発しそうな「ポスト・パンクとサイケデリアのヘビー級の衝突」とも呼べるような楽曲の数々を収録している。

サマーソニック2019で来日を果たし、圧巻のライヴ・パフォーマンスを魅せた、FOALS。今や「世界最高峰のライヴバンド」との呼び声も高い彼らの、2014年以来6年ぶりの単独来日公演“FOALS JAPAN TOUR 2020”も2020年3月に決定している。2020年3月3日(火)名古屋クラブクアトロ、4日(水)大阪BIG CAT、5日(木)東京スタジオ・コーストの3公演だ。

photo:Alex Knowles

ライブ・イベント情報

名古屋 3/3(Tue) CLUB QUATTRO
大阪 3/4(wed) BIG CAT
東京 3/5 (Thu) STUDIO COAST
チケット詳細
https://smash-jpn.com/live/?id=3255
お問い合わせ
SMASH:03-3444-6751 smash-jpn.com
この記事をツイート

この記事の関連情報