ポイズン、カウントダウンを開始

ツイート

モトリー・クルー、デフ・レパードと来夏、共同ツアーを開催すると噂されているポイズンが、カウントダウンを開始した。

◆ポイズン画像

オフィシャル・サイト(Poisonofficial.com)に出現したクロックは、日本時間12月5日(木曜日)午前6時30分にゼロを指す。

ポイズンのフロントマン、ブレット・マイケルズは先月、「来年の夏、ほかのバンドとスゴイことができるよう、いま一生懸命取り組んでいるところだ」と発言。その後、再結成を発表したブラック・クロウズのマネージャーが、ラジオ番組で、2020年はブラック・クロウズだけでなく「モトリー・クルー/ポイズン/デフ・レパードのツアーがある。レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンも……、AC/DCもだ。来年はロックのものがたくさんある」と話し、続いて、モトリー・クルーが復活することを告知したことから、3バンドの共同ツアー開催は間違いないと考えられている。

ただ、現時点でカウントダウンしているのはポイズンのみで、モトリー・クルー、デフ・レパードのサイトには時計は出現していない。

また、先週、Fox11のインタビューを受けたマイケルズは、2020年夏、北米各地のスタジアムで共同ツアーを行なうとの噂について問われると、笑顔で「あれは噂だ」と話すにとどまり、否定も肯定もしなかったという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報