【レポート】椎名林檎、『轟音上映会』で「作り手が如何に普通に暮らしているかが重要」

ツイート

椎名林檎が12月7日、東京港区のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて上映会&トークライブ『轟音上映会 And The Beat GOes ON 〜 The Sexual Healing 〜』を開催した。同イベントのオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆椎名林檎 画像

椎名は12月11日(水)、2011年以降のミュージックビデオ集『性的ヒーリング 〜其ノ五〜七〜』および、デビューから全てのミュージックビデオと多数のボーナス映像を収録した『The Sexual Healing Total Orgasm Experience』を同時リリースする。

本イベントは、椎名の多くのミュージックビデオ(以下MV)を手掛ける映像ディレクター児玉裕一と椎名からの発案により開催された。かねてより児玉は「MVはモニターを使用した音楽の体験装置である」と提唱してきた。今回はその効果を最大限に発揮できる環境として劇場のスクリーンを用い、轟音で、これまでの作品を“体感”してもらえたら、スマホやPCで鑑賞するのとは全く違う作品として捉えてもらえるはず、という趣旨による企画。上映後には二人が観客を前にトークセッションを行うという初の試みだ。


定刻を迎えると、シックな黒のタキシード姿の児玉が登場。椎名と宇多田ヒカルのデュエット曲「二時間だけのバカンス」(※1)になぞらえた「二時間だけの(劇場)支配人」という自己紹介を交えて、抽選を経てチケットを購入/来場した300人の観客に向けて挨拶。「僕も皆さんと共に楽しみます」と、児玉が客席中段の座席に座ると上映会がスタートした。

本編前には映画上映さながら、かつて椎名が「出演」した3本のCM(※2)が流された。これは彼女がキャリアの初期に、“いつか来るべきタイアップへの習作”という趣旨のもと、依頼も受けていない状態で、勝手に実在のブランド/製品を対象に制作したという、今となっては微笑ましい作品だ。さらに、2009年リリースの『性的ヒーリング 〜其ノ四〜』、そして去る11月にリリースされたばかりの『ニュートンの林檎 〜初めてのベスト盤〜』のトレーラーが上映され、いよいよ本編へ。

児玉が初めて手掛けた椎名のMVである「メロウ」、2018年のアリーナツアー(※3)本編で使われた「APPLE」、最新曲の「公然の秘密」(※4)、「浪漫と算盤」(※5)など、6つのチャプター(章立て)で区切られた全15作が、まさにイベントのタイトルに違わぬ大迫力の“轟音”と共に、全作フル尺で上映されていく。

アイデアに富んだ演出。躍動するキャスト。息を呑む映像美。映画のようなエンドロールまで細密にディレクションされた全15作は、いずれも劇場の大スクリーンがよく似合う。

この日のために児玉が新たに制作したエンディング映像によって約70分の上映が終了すると、観客から拍手が巻き起こった。


児玉は客席から感謝を伝え、自ら観客にマイクを向けて感想を聞きながらステージへと歩を進め登壇。児玉に呼び込まれ、映像集の商品パッケージを想起させるチョコレートカラーのエレガントな衣装で椎名が登場すると、観客からさらに大きな拍手が巻き起こった。

椎名は「お目にかかれて光栄です」と観客に挨拶。テーブルを挟んでスツールに座って向かい合うと、二人のトークがスタート。二人は来場者全員に配布したMVのコンテを掲載したスペシャルブック「HOW TO MAKE A MUSIC VIDEO」を手に、MVの企画から撮影までのプロセスを辿っていく。

「アルバムからどの楽曲でMVを撮るかは、ほぼ(児玉)監督が決めて」──椎名林檎
「僕が3案ぐらいアイデアを提示すると……」──児玉裕一
「「その3案全てが必要」と答え、スタッフの皆さんを巻き込みながら我々も自ら重荷を背負う(笑)」──椎名林檎

「長く短い祭」のエピソードでは、椎名が楽曲に込めた“女性だからこその機微”を十分に汲み取れなかった児玉が、「全女性から怒られる代表の男性みたいな時間があった」と告白。それに椎名が「ここで描かれている主人公の人生、つまりは実生活が間違って伝わることが許せなくて。撮影時には自宅から衣裳や美術まで持ち込んでしまった」と応戦すると、児玉は思わず「毎回、すごいプレッシャーの中で作っているんですよ」と観客に吐露して、会場が大きな笑いに包まれた。


壮大なスケールで描かれた「鶏と蛇と豚」の制作時には、あまりのコンテの難易度から、参加したクリエイターたちが「空を見上げる時間があった」(椎名)という。

「MV制作は夢がなければ、さらにメッセージが確かに正しく伝わらなければ意味がない」──椎名林檎
「二人の共通点は、狙い撃ちで素材を用意し、無駄なく使い、決め打ちで創作するところ」──児玉裕一

この他にも、制作における“伏線”の仕掛け方や、サウンドと身体表現(演技、ダンス)の関係性など、音楽家と映像作家という互いのスタンスから、次々と興味深い話題が軽妙なやり取りで語られていった。

「辻褄が自然と合っていくプロジェクトは上手くいく」──児玉裕一
「そのためには、我々作り手が如何に普通に暮らしているかが重要。この令和を直向きに生きていくことで、お客様皆様とお揃いの実感が増え、もっと辻褄が合っていくのでは?と夢を見ます」──椎名林檎

そして「ミュージックビデオは自由な表現媒体。もっと盛り上げていきたい。スマホだけでなく、ヘッドホンを装着してご自宅の大きなテレビで轟音上映会をしてみていただきたい。また開催できれば」と児玉が呼びかけると、会場からはまたも大きな拍手が。


終盤には、配布されたブックに仕掛けてあった「当たり」を引いた観客に、児玉のクリエイティブオフィス『vivision』特製グッズの詰め合わせがプレゼントされるという粋なサプライズも飛び出した。

「2020年こそ、皆様にとって何かいいことがありますように」。そう椎名が締めて退場する間際、児玉が「最後はコール&レスポンスで」と仕掛けると、椎名が「うちのお客さん、そういうのお好きじゃないから!」と慌てて静止する一幕も。

最後までユーモアに溢れた二人の掛け合いによって、会場がさらなる笑いと拍手に包まれると、約二時間の上映会は幕を閉じた。

楽曲に確固としたテーマを込める音楽家と最適解の映像化を試みる監督。今後も両者は新たな音楽とMVで我々の感性を刺激してくれるだろう。まさに“And The Beat GOes ON”。早くも次回の開催が待ち遠しい。

取材・文◎内田正樹
撮影◎太田好治

(※1)……同曲の正式アーティスト表記は、「宇多田ヒカルfeaturing椎名林檎」。
(※2)……今回リリースの「The Sexual Healing Total Orgasm Experience」にも収録。
(※3)……正式ツアータイトルは、「(生)林檎博’18不惑の余裕」。
(※4)……同曲のみ監督はウスイヒロシ。その他の上映作の監督は全て児玉裕一。
(※5)……同曲の正式アーティスト表記は、「椎名林檎と宇多田ヒカル」。

■椎名林檎『轟音上映会 And The Beat GOes ON 〜 The Sexual Healing 〜』

12月7日(土) 東京 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場 screen3
open13:00 / start13:30
上映内容:特別編集映像上映&椎名林檎と映像ディレクター児玉裕一トーク・ライブ

【上映本編】total 約70分
※オープニング映像
▼Chapter 1
鶏と蛇と豚 (性的ヒーリング〜其ノ七〜)
獣ゆく細道 (性的ヒーリング〜其ノ七〜)
神様、仏様 (性的ヒーリング〜其ノ六〜)
長く短い祭 (性的ヒーリング〜其ノ六〜)
目抜き通り (性的ヒーリング〜其ノ七〜)
▼Chapter 2
都合のいい身体 (性的ヒーリング〜其ノ四〜)
メロウ (The Sexual Healing Total Care Course 120min. – 特典映像)
ありあまる富 (性的ヒーリング〜其ノ四〜)
▼Chapter 3
APPLE(不惑の余裕ver (The Sexual Healing Total Orgasm Experience – 延長サービス映像)
▼Chapter 4
いろはにほへと (性的ヒーリング〜其ノ伍〜)
NIPPON (性的ヒーリング〜其ノ伍〜)
青春の瞬き (性的ヒーリング〜其ノ六〜)
▼Chaptaer5
公然の秘密 (性的ヒーリング〜其ノ七〜)
浪漫と算盤 (性的ヒーリング〜其ノ七〜)
▼Last Chapter
人生は夢だらけ (性的ヒーリング〜其ノ六〜)
※エンディング映像

【椎名林檎と映像ディレクター児玉裕一トーク・ライブ】<total 約30分>

■映像集Blu-ray/DVD『The Sexual Healing Total Orgasm Experience』


2019年12月11日(水)発売
【2Blu-ray】UPXH-20089/90 ¥8,800(税込)
【4DVD】UPBH-20258/61 ¥8,800(税込)
『The Sexual Healing Total Care Course 120min』に、ボーナス映像コンテンツ多数追加収録の『性的ヒーリング〜其ノ伍〜七〜』をバンドルしたオールタイム・コンプリート盤。
▼BD2枚組
DISC-1: 其ノ壱〜四 + 特典映像
DISC-2: 其ノ伍〜七 + Play Extra Time (延長サービス映像)
▼DVD4枚組
DISC-1: 其ノ壱&弐
DISC-2: 其ノ参&四 + 特典映像
DISC-3: 其ノ伍&六
DISC-4: 其ノ七 + Play Extra Time (延長サービス映像)

「性的ヒーリング〜其ノ壱〜」
ここでキスして。/歌舞伎町の女王/幸福論/本能/ここでキスして。(別バージョン)
「性的ヒーリング〜其ノ弐〜」
Σ/ギブス/闇に降る雨/アイデンティティ/罪と罰
「性的ヒーリング〜其ノ参〜」
やっつけ仕事/真夜中は純潔/茎(STEM)/迷彩/映日紅の花/la salle de bain
「性的ヒーリング〜其ノ四〜」
旬/流行/色恋沙汰/ありあまる富/都合のいい身体/丸ノ内サディスティック Expo Ver.(エンドロール)
特典映像:りんごのうた/この世の限り/メロウ
「性的ヒーリング〜其ノ伍〜」
ありきたりな女/いろはにほへと/カーネーション/NIPPON/自由へ道連れ/ IT WAS YOU
「性的ヒーリング〜其ノ六〜」
人生は夢だらけ/神様、仏様/長く短い祭/青春の瞬き/至上の人生/どん底まで/熱愛発覚中
「性的ヒーリング〜其ノ七〜」
浪漫と算盤/公然の秘密/鶏と蛇と豚/獣ゆく細道/目抜き通り

■Play Extra Time (延長サービス映像)■
日出処ダイジェストムービー
椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015 エンドロール
APPLE (from ○生林檎博’18 −不惑の余裕−)
丸ノ内サディスティック neetskills remix(from ○生林檎博’18 −不惑の余裕−)
公然の秘密(1) AYA & MIKEY教則ビデオ
公然の秘密(2) 岡山勢推しご用達ビデオ

■『性的ヒーリング ~其ノ伍〜七~』


2019年12月11日(水)発売
【Blu-ray】UPXH-20088 ¥4,400(税込)
【2DVD】UPBH-20256/7 ¥4,400(税込)
アルバム『日出処』楽曲から最新曲まで、「性的ヒーリング」シリーズ初収録となるMV集
▼BD1枚組
其ノ伍〜七
▼DVD2枚組
DISC-1: 其ノ伍&六
DISC-2: 其ノ七

「性的ヒーリング〜其ノ伍〜」
ありきたりな女/いろはにほへと/カーネーション/NIPPON/自由へ道連れ/ IT WAS YOU
「性的ヒーリング〜其ノ六〜」
人生は夢だらけ/神様、仏様/長く短い祭/青春の瞬き/至上の人生/どん底まで/熱愛発覚中
「性的ヒーリング〜其ノ七〜」
浪漫と算盤/公然の秘密/鶏と蛇と豚/獣ゆく細道/目抜き通り

■ベストアルバム『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』


2019年11月13日発売
【初回生産限定盤】UPCH-29348/9 (2CD) ¥3,300(+税)
※初回生産限定盤の出荷終了次第、通常盤UPCH-20535/6 (2CD)へ切り替わります
新曲2タイトル・スペシャル収録 ※全編アップデートミックス
初回生産限定盤3大特典
・ボーナストラック2曲収録(「丸ノ内サディスティック」「ジユーダム」リミックス楽曲をCD初収録)
・特製!重力半減ケース
・AR(拡張現実)対応ブックレット
▼Disc-1
01. 浪漫と算盤 LDN ver.(新曲)
02. 幸福論
03. すべりだい
04. 正しい街
05. 歌舞伎町の女王
06. 丸ノ内サディスティック
07. ここでキスして。
08. ギブス
09. 罪と罰
10. 本能
11. 真夜中は純潔
12. 迷彩
13. 茎(STEM) 〜大名遊ビ編〜
14. りんごのうた
=ボーナストラック=
15. 丸ノ内サディスティック neetskills remix
▼Disc-2
01. 公然の秘密(新曲)
02. この世の限り
03. 流行
04. 旬
05. 自由へ道連れ
06. カーネーション
07. NIPPON
08. ありあまる富
09. 青春の瞬き
10. 人生は夢だらけ
11. おいしい季節
12. 獣ゆく細道
13. 長く短い祭
14. 目抜き通り
=ボーナストラック=
15. ジユーダム ヒャダインのリリリリ☆リミックス

■『ニュートンの林檎』初回生産限定盤特典AR(拡張現実)対応ブックレット詳細■
『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』ブックレットはARマーカーになっています。使用方法は、ご購入のCD封入チラシをご確認のうえお楽しみください。
※機種によってはご覧になれない場合がございます。予めご了承ください
『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』AR(拡張現実)ブックレット:ブックレットに隠れたARマーカーは2つ!ブックレットにスマホをかざしてARマーカーを探しだそう
▼AR『ニュートンの林檎』なりきりフォトフレーム
ブックレットの画像(A)を読み込むと、AR『ニュートンの林檎』 なりきりフォトフレームをお楽しみいただけます
※AR視聴期間:2020/3/31(火) 23:59まで

■『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』バンドル配信中
https://umj.lnk.to/aouglink

■椎名林檎と宇多田ヒカル「浪漫と算盤 TYO ver.」配信中
https://umj.lnk.to/tsmtyolink

■椎名林檎初回生産限定アナログ盤『三毒史』

2019年12月11日(水)発売
UPJH-20012/3 ¥4,180(税込)
【生産数限定:重量盤30cmLP x 2枚組】
[Disc 1]
Side A: 鶏と蛇と豚/獣ゆく細道/マ・シェリ
Side B: 駆け落ち者/どん底まで/神様、仏様
[Disc 2]
Side C: TOKYO/長く短い祭/至上の人生
Side D: 急がば回れ/ジユーダム/目抜き通り/あの世の門

■『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』リリース記念「公然の秘密」MV衣裳展示

※福岡、東京での展示期間が決定。札幌での展示が13日に終了しました。続いて、東京タワーレコード新宿店で展示中。
期間:12月10日(火)~12月23日(月)
会場:タワーレコード新宿店 7F
*展示期間は予告なく変更となる可能性がありますので、予めご了承下さい。

この記事をツイート

この記事の関連情報