【ライヴレポート】deadman、東名阪ツアー初日「来てくれた兄弟が最高でした」

ツイート

deadmanが12月9日、渋谷CLUB QUATTROにて<TOUR 2019 -twilight->の初日公演を開催した。同ステージのレポートをお届けしたい。

◆deadman 画像

2020年9月までの期間限定で活動中のdeadman。ゲストミュージシャンとしてベースにテツ(メリー)、ドラムスに晁直(lynch.)を迎えてのソールドアウトの渋谷CLUB QUATTRO。<TOUR 2019 -twilight->と題された東名阪QUATTRO TOURの初日。さすがに同じメンバーでのライヴも5本目となると、このメンバーでのグルーヴが生まれ、新たなdeadmanとしての空間がより濃いものになっていた。



「lunch box」から始まったお馴染みのナンバーは単なる懐メロではなく、今、呼吸しているサウンドとして観客ひとりひとりの心に響いていたに違いない。パフォーマンスを交えながらのヴォーカル眞呼の存在感は回を増すごとに力強いものになり、aieの自由奔放なギターの音色は各曲の表情を引き立たせていく。

中盤、激しい曲以外動かないのがデフォルトな観客を煽りながら、後半は王道の激しいナンバーでステージを盛り上げていった。





21曲の本編の後、応えたアンコールでaieから、2020年、13年前に活動休止のライヴを行った同じ日となる5月23日(土)に同じ会場(TSUTAYA O-EAST)で公演を行うことが伝えられると大きな歓声が上がる。2006年のライヴは43曲演奏という長丁場なライヴで、それまでの全てを出し尽くしたものだった。現在、この復活期間中の活動は楽しくやりたいと語る彼らが14年後の同じ場所で、一体どんなライヴを見せてくれるのだろうか?

<TOUR 2019 -twilight->初日のアンコールは、その13年前のライヴでステージ上に雪が降り注ぐ演出が印象的だった「additional cause for sorrow」、そして血みどろな、最近はブラックライトでの効果で初見をドン引きさせる「蟻塚」というナンバーで幕を閉じた。



「最高でした。来てくれた兄弟が最高でした」──眞呼
 
「O-EASTは13年前は一度終わった場所で、5月23日はもしかしたら、俺たちよりもお客さんたちのほうが特別な日になってるかもしれないけど、今回は特に終わりではなく途中だからしんみりしないでやれる。当時よりカッコよくなってるから楽しみにしてます。今日も楽しかったです。観てくれた人たちがスゲェ良かったって言ってくれるから、こんなんだったら永久にやれそうな気がします。やんねーけど(笑)」──aie

「どんどん良くなってるんで、この先どこまで最高になれるんだろう?と思いますね。あとは今日、メンバーからお客さんに“もっと楽しんでいいよ”って伝えたら、それに対してのレスポンスがあったじゃないですか? だからこれからもっと楽しくなると思います」──テツ

「最近、deadmanってキメごとがなくてフリーっていうのをなんとなく理解したんですよ。それで気分がラクになったんだけど、逆に緊張してる自分もいて、これはこれで難しいなぁって思いながら演ってます。あと凄いなって思ったのが、aieさんはどこに行っても“aieさん”なんですよ(笑)。だから見てて面白いです」──晁直


ライヴ直後の4人は満足気な表情で話す。このツアーは12月16日(月)の名古屋、翌17日(火)の大阪と続くが、セットリストはこの3公演、考えたメンバーが違うそうなので、この4人ならではのdeadmanの進化も含め、そこも楽しみである。

■<deadman TOUR 2019 -twilight->12月9日@渋谷CLUB QUATTRO セットリスト

01. lunch box
02. please god
03. 溺れる魚
04. blood
05. 25
06. dim quiet
07. 受刑者の日記
08. family
09. monster tree
10. 銀のパラソル
11. ドリスからの手紙
12. this day this rain
13. 色別の亡い空虚
14. 盲目の羽根と星を手に
15. follow the night light
16. raison detre
17. body bag No.
18. moniz
19. through the looking glass
20. quo vadis
21. re:make
encore
22. additional cause for sorrow
23. 蟻塚

■東名阪ワンマンツアー<TOUR 2019 -twilight->

12月09日(月) 東京・渋谷クラブクアトロ
12月16日(月) 愛知・名古屋クラブクアトロ
12月17日(火) 大阪・梅田クラブクアトロ
open18:00 / start19:00
guest musician:テツ(B / メリー) / 晁直(Dr / lynch.)
※チケット発売中

■<deadman & gibkiy gibkiy gibkiy「give me blood」>

▼2020年
2月20日(木) 大阪 MUSE HALL
2月21日(金) 名古屋 SPADE BOX
2月26日(水) 東京 キネマ倶楽部
open18:30 / start19:00
guest musician:テツ(B / メリー) / 晁直(Dr / lynch.)
▼チケット
スタンディング
前売り 6,000円(税込・整理番号付)
※入場時 ドリンク代 別途必要
一般発売:12/21(土)AM10:00~ 各プレイガイドにて
(問)ZOOM 052-290-0909

■<cari≠gali + deadman「死刑台のエレベーター」>

▼2020年
3月14日(土) HOLIDAY NEXT NAGOYA
open17:00 / start17:30
3月18日(水) HOLIDAY SHINJUKU
open18:30 / start19:00
3月19日(木) HOLIDAY SHINJUKU
open18:30 / start19:00
▼チケット
スタンディング
前売り 6,500円(税込・整理番号付)
当日 7,000円
※入場時 ドリンク代 別途必要
一般発売:12/28(土) 各プレイガイドにて

この記事をツイート

この記事の関連情報