トーキング・ヘッズ、インスタグラム開設でリユニオンへの期待高まるも…

ツイート

今週初め、インスタグラムにトーキング・ヘッズの公式だというアカウント(@talkingheadsofficial)が開設された。まだ何も投稿されていないが、1万2,000人以上がフォローし始めている。

◆『Remain In Light』画像

再結成の暗示ではとの期待が高まっているものの、『Variety』は、ドラマーのクリス・フランツは「何の意味もない」とコメントしており、アカウントはジェリー・ハリスン(Key)のマネージャーが開いたものだと伝えている。

ハリスンは2020年、トーキング・ヘッズの4枚目のスタジオ・アルバム『Remain In Light』(1980年)の40周年を記念し、サポート・メンバーだったエイドリアン・ブリュー、ファンク・バンドTurkuazと世界各地のフェスティバルに出演するツアーを開催する。

ただ、フロントマンのデヴィッド・バーンが、他のメンバーのツアーをプロモートするために、トーキング・ヘッズのオフィシャル・アカウント開設を承諾するとは考えられず、トーキング・ヘッズに何らかの動きがあるのではと、依然、期待されている。

バーンが新たなラインナップでトーキング・ヘッズの活動を再開するとの噂も流れている。

トーキング・ヘッズは2002年にロックの殿堂入りした際、授賞式で一夜限りの再結成を果たした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報