Revo、『ブレイブリーデフォルトII』全楽曲担当へ。「フルブレイブで挑んでいます」

ツイート


アメリカ・ロサンゼルスで開催された<The Game Awards 2019>にて、「ブレイブリー」シリーズの完全新作RPG『ブレイブリーデフォルトII』が発表され、Revo (Sound Horizon/ Linked Horizon) が全楽曲を担当することが明らかになった。

◆『ブレイブリーデフォルトII』ティザートレーラー

アワード内で初公開されたティザートレーラー内には、早速Revoによる楽曲が使用されている。

『ブレイブリーデフォルトII』は、スクウェア・エニックスより2020年発売予定のNintendo Switch用ゲームソフトで、「ブレイブリー」シリーズ、『オクトパストラベラー』の開発陣が手掛ける完全新作RPG。『ブレイブリーデフォルト』の楽曲を手掛け、今作でもコンポーザーを担当するRevoより、コメントが届いた。

   ◆   ◆   ◆

■Revoコメント

ブレイブリーファンの皆さん、ただいま。
またこの箱庭世界に参加出来ることがとても幸せです。
グラフィックは温かみのあるあの手触りを残したまま、より美麗に進化しました。
サウンドの方もより良い空気感を伝えられるよう、フルブレイブで挑んでいます。
ティザートレーラーで使用されている楽曲は壮大なオーケストラサウンドですが、他にも熱く疾走するバンドサウンドや、繊細に響くトラッド調のサウンド等、懐かしくも新しい幅広い音楽があなたの訪れを待っています。
早く遊んでもらいたいとしか言いようがない。是非お楽しみに!

   ◆   ◆   ◆

つい先日にはLinked Horizonとしてサウジアラビアで日本人アーティスト初のライブを行って話題となったRevoが、次は大人気RPGシリーズ新作の全楽曲を担当する事がアメリカから世界中に発信され注目が続いている。作品の詳細は追って発表となる。



この記事をツイート

この記事の関連情報